サイトの権限設定を変更する

デフォルトの設定は変更せずに、個々のサイトに許可する権限を設定できます。

すべてのサイトの設定を変更する

  1. Android デバイスで Chrome Chrome を開きます。
  2. アドレスバーの右のその他アイコン その他 次に [設定] をタップします。
  3. [詳細設定] で [サイトの設定] をタップします。
  4. 変更する権限をタップします。
変更可能な権限
  • すべてのサイト: なんらかの権限が与えられたすべてのサイトが表示されます。
    • MIDI デバイスの操作と再プログラム: 多くのサイトは、音楽の制作や編集、デバイスのファームウェアの更新のため、Musical Instrument Digital Interface(MIDI)デバイスの操作と再プログラムをリクエストします。この権限は [すべてのサイト] でオンまたはオフにできます。MIDI デバイスと権限についての詳細
  • サードパーティ Cookie: アクセスしたサイトに他のサイトのコンテンツ(画像、広告、テキストなど)が埋め込まれている場合があります。こうした他のサイトによって設定された Cookie は「サードパーティ Cookie」と呼ばれます。Cookie を管理する方法の詳細
  • 位置情報: デフォルトでは、アクセスしたサイトでユーザーの正確な現在地情報を取得する場合、ユーザーの許可が必ず求められます。位置情報を共有する方法の詳細
  • カメラとマイク: サイトからカメラやマイクの使用許可を求められることがあります。カメラとマイクを使用する方法の詳細
  • モーション センサー: サイトからデバイスのモーション センサーへのアクセス許可を求められることがあります。
  • 通知: Google カレンダーなど一部のサイトでは、通知が表示されることがあります。デフォルトでは、アクセスしたサイトで通知を表示する場合、ユーザーの許可が必ず求められます。通知についての詳細
  • JavaScript: JavaScript はサイトのインタラクティブ性を高めます。
  • ポップアップとリダイレクト: ポップアップを送信して広告を表示したり、リダイレクトを使ってユーザーがアクセスするつもりのないサイトを表示したりするサイトもあります。ポップアップとリダイレクトについての詳細
  • 煩わしい広告: 煩わしい広告が含まれるサイトで広告を表示するかどうかを選択します。
  • バックグラウンド同期: チャット メッセージの送信や写真のアップロードといったタスクの実行中にデバイスがオフラインになった場合、一部のサイトではデバイスが再びオンラインになった後にタスクを完了できます。この同期処理は、サイトから離れてもバックグラウンドで行われます。
  • 自動ダウンロード: 時間節約のために、関連する複数のファイルをまとめて自動的にダウンロードするサイトもあります。ダウンロードについての詳細
  • 保護されたコンテンツ: 一部のサイトでは、音楽や映画のように著作権で保護されたコンテンツを表示するにあたり、デバイスに関する情報が必要とされる場合があります。この設定では、サイトによるデバイス情報へのアクセスを許可またはブロックすることができます。保護されたコンテンツの詳細
  • 音声: デフォルトでは、サイトによる音声の再生が許可されます。
  • 保存データ: サイトによるローカル デバイス ストレージの使用量が表示されます。
  • NFC(近距離無線通信)デバイス: サイトから非接触型決済などのデータ通信に使用する NFC デバイス情報の確認と変更を求められることがあります。
  • USB: サイトを USB デバイスに接続することにより、サイトでデバイスからの情報の管理や記録ができます。サイトを USB デバイスに接続する方法の詳細
  • クリップボード: サイトからクリップボードのテキストや画像の読み取りを求められることがあります。
  • バーチャル リアリティ: 多くのサイトは、VR セッションに参加するためにバーチャル リアリティ デバイスとデータを使用します。
  • 拡張現実: 多くのサイトは、ゲームなどで AR 機能を使用するためにカメラ位置を追跡します。
  • デバイスのアクティブ状態: 多くのサイトはデバイスのアクティブ状態を検出して、チャットアプリのステータスを設定しています。
  • サードパーティのログイン: サイトで ID サービスのログイン メッセージが表示されることがあります。サードパーティのログイン権限を変更する方法の詳細
  • PC 版サイト: Chrome ではモバイル版のサイトが自動的に表示されます。デスクトップの設定を管理する方法の詳細
  • デバイス上のサイトデータ: アクセスしたサイトで利便性を高めるために(サイトへのログイン状態を保持する、ショッピング カートに商品を保存するなど)、アクティビティに関する情報が保存されることがあります。デバイス上のサイトデータについての詳細

サイトの設定を変更する

特定のサイトについて、各種要素を許可またはブロックできます。このサイトでは、デフォルトの設定の代わりに、指定した権限が使用されます。

  1. Android デバイスで Chrome Chrome を開きます。
  2. サイトに移動します。
  3. アドレスバーの左側で、サイト情報を表示 Default (Secure) 次に [権限] をタップします。
  4. 更新する権限をタップします。
    • 変更する設定を選択します。
    • サイトの設定を削除するには、[権限をリセット] をタップします。
ヒント: サイトで設定を変更すると、サイト名の横のアイコンが一時的に設定内容のアイコンに変わります。たとえば、サイトの位置情報の権限を変更すると、サイトのアイコンが位置情報ピン 位置情報 に変わります。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー