ウェブページの読み込みが遅い/まったく読み込まれない

Google Chrome でウェブページがなかなか読み込まれなくなる原因はいくつか考えられます。最初に、ページの読み込みの問題が Google Chrome に固有の問題かどうかを調べるために、そのページを同じパソコン上の別のブラウザ(Internet Explorer や Firefox など)で開いてみてください。

Google Chrome でのみページの読み込みが遅い

Google Chrome でのみページの読み込みが遅い場合は、次のヒントをお試しください。各リンクをクリックすると詳細情報が表示されます。

ページをシークレット ウィンドウで開く

シークレット ウィンドウで問題なくページが開く場合は、インストールしている拡張機能か、閲覧データに問題がある可能性があります。拡張機能と閲覧データはいずれもシークレット ウィンドウでは無効になります。次の解決策をお試しください:

  • Chrome メニューをクリックして [終了] を選択して、すべての Google Chrome ウィンドウを閉じます(Mac: [終了] を使ってすべてのウィンドウを閉じます)。その後、ブラウザを再起動します。
  • Cookie、キャッシュ、閲覧履歴を消去します。
  • すべての拡張機能を無効にして、Chrome を終了してから、再起動します。ページが正しく表示されたら、拡張機能を 1 つずつ有効にして、適切に動作しない拡張機能を特定します。

特定のエラー メッセージの表示を確認する

ページに、次のメッセージのいずれかが表示されているかどうか確認します。いずれかが表示されている場合は、そのメッセージのリンクをクリックして、個別のトラブルシューティング情報をご覧ください。

ウイルス対策とファイアウォールの設定を確認する

これらのプログラムで、Google Chrome が着信、発信ともに、接続が許可されていることを確認してください。

ネットワークの予測を一時的に無効にする

手順は次のとおりです。 

  1. ブラウザのツールバーの Chrome メニュー Chrome menu をクリックします。
  2. [設定] を選択します。
  3. [詳細設定を表示] をクリックします。
  4. [プライバシー] セクションで、[ネットワーク動作を予測してページの表示速度を向上させる] をオフにします。

これで問題が解決しない場合は、この機能をまた有効にすることをおすすめします。

不正なソフトウェアの存在を確認する

Google Chrome からウェブ サーバーへの接続を妨げている恐れのある不正なソフトウェアがパソコンにないか確認します。不正なソフトウェアをパソコンから削除する方法については、こちらをご覧ください。

引き続き問題が発生する場合は、ヘルプフォーラムから問題を報告してください。特に、開いている他のタブと比べて、特定のタブでの CPU(中央処理装置)の使用量が多いかどうかをお知らせください。タスク マネージャを使用して、タブごとに CPU の使用量を確認することができます。

すべてのブラウザでページの読み込みが遅い

パソコン上の他のブラウザでも、ページの読み込みに同様の問題が発生する場合、次のヒントを参考にしてください:

  • 別のサイトにアクセスしてみます。開こうとしているサイトが、一時的に停止している可能性があります。
  • Internet Explorer と Google Chrome でページの読み込みに問題が発生し、Firefox では発生しない場合、プロキシ設定に関する問題である可能性があります。プロキシ サーバーを使用している場合は、Windows のネットワーク設定で、そのサーバーを経由しないように設定してみます。詳しくは、Microsoft のヘルプ サイトのこちらをご覧ください。
  • パソコン上で開いている他のプログラムを閉じてみます。パソコン上で大量のメモリを使用するプログラムがあるために、ブラウザの動作が遅くなる可能性があります。
  • パソコンを再起動します。