ウェブページが開くまでに時間がかかる、または読み込まれない問題を解決する

Chrome でウェブページの読み込みが遅い場合やページがまったく開かない場合は、Chrome を再起動してみてください。複数のウェブページが読み込まれない、または Chrome がクラッシュを繰り返す場合は、Chrome がクラッシュしたり起動しなかったりする場合に Chrome を修復する方法をご確認ください

ステップ 1: Chrome を再起動する

Chrome の処理が多すぎて、ウェブページの読み込みが遅くなることがあります。

  1. Chrome をいったん終了してから再起動します。
    • Windows: Ctrl+Q を押します。
    • Mac: Command+Q を押します。
  2. ウェブページをもう一度読み込んでみます。

おすすめの方法: パソコンの場合は、次の方法でも直前に開いていたタブをもう一度開くことができます。

  • Windows: Ctrl+Shift+T を押します。
  • Mac: Command+Shift+T を押します。

ステップ 2: ページの読み込みに関する問題を解決する

Chrome を再起動しても問題が解決しない場合は、次の手順をお試しください。

Chrome とウェブページのどちらに問題があるかを確認する

ウェブページと Chrome のどちらに問題があるか判別するため、別のブラウザでウェブページを開いてみます。たとえば、Internet Explorer、Firefox、Safari でウェブページを読み込んでみます。

別のブラウザでページが正しく読み込まれる場合

別のブラウザでウェブページが正しく読み込まれる場合は、Chrome で次の手順をお試しください。

  1. Chrome のタブを閉じてみます。お使いのパソコンで、サイトを読み込むためのメモリが不足している可能性があります。アプリ、拡張機能、プログラムを実行するにはメモリが必要です。メモリが少ないと、パソコンの動作が遅くなったり停止したりすることがあります。

    他のタブをすべて閉じてから、目的のタブをもう一度読み込んでみます。
     
  2. キャッシュと Cookie を消去します。サイトに関する情報など、Chrome に保存されている情報が原因でウェブページが完全に読み込まれない可能性があります。

    キャッシュと Cookie を消去してから、ウェブページをもう一度読み込んでみます。
     
  3. Chrome クリーンアップ ツール(Windows 用)を使用します。パソコン上に、ウェブページの読み込みを妨げている迷惑プログラムがある可能性があります。

    Windows の場合は、Chrome クリーンアップ ツールを使って迷惑プログラムを探し削除することができます。

別のブラウザでもページが読み込まれない場合

別のブラウザでもウェブページが読み込まれない場合は、サイトまたはお使いの端末に問題がある可能性があります。以下の詳細をご覧ください。

端末を再起動する

他のプログラムやアプリが原因で、ページが正しく読み込まれない可能性もあります。

パソコンまたはモバイル端末の電源を入れ直して、ページをもう一度読み込んでみてください。

サイトの問題を解決する

別のブラウザでもウェブページが読み込まれない場合は、ウェブサイトに問題があることもあります。この問題を解決するには、次の 2 つの手順をご利用ください。

  • サイト所有者に連絡して問題を報告します。
  • ウェブページのクラッシュについて Chrome に問題を報告します。
別の端末やパソコンを使ってみる

別のブラウザでもウェブページが読み込まれない場合は、お使いの端末に問題がある可能性もあります。

別のパソコンやモバイル端末を使ってみて問題が解決するかどうか確認してください。これで問題が解決する場合は、元の端末の問題を解決するために次の手順をお試しください。

  • インターネット接続を確認します。
  • 入手可能なソフトウェア アップデートがあるかどうかを確認します。

これでも問題が解決しない場合は、Chrome ヘルプ フォーラムに問題を投稿してください。

問題が解決しない場合: Chrome ヘルプ フォーラムで詳しい情報をご確認ください。

このページを作成した Google Chrome のエキスパートに下からフィードバックを送信し、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?