通知

在宅勤務からオフィス勤務に戻すことをご検討中のお客様は、Chrome OS の活用方法をご覧ください。

ChromeOS デバイスのクイック スタート

4. Chrome を最新バージョンに更新する

ChromeOS デバイスの登録とユーザーのログインが行われる前に、デバイスには重要なアップデートがダウンロードされます。重要なアップデートには、最新バージョンのアップデートが含まれていないこともあります。

デバイスを登録すると、デフォルトで最新バージョンの Chrome に更新されます。自動更新ポリシーを設定した場合は、登録後にポリシーが適用されます。オプションとその他の情報については、ChromeOS デバイスの更新を管理するをご覧ください。

少数のデバイスをセットアップする場合は、この手順を行う必要はありません。デバイスを登録するだけで、初回ログイン時に最新バージョンの Chrome に自動更新されます。

多数のデバイスをセットアップする場合にネットワーク帯域幅を節約するには、デバイスを登録する前に Chrome のバージョンを更新することをおすすめします。

デバイスを最新バージョンの Chrome に更新するには、ChromeOS を削除して再インストールします。最新バージョンのインストールにかかる時間はデバイスに応じて異なり、5 分で終わることもあれば 20 分以上かかることもあります。詳しくは、Chromebook デバイスを復元するをご覧ください。

リカバリ ユーティリティは、デバイスの内部メモリの情報を完全に削除します。重要なファイルは、事前に Google ドライブに保存して安全にバックアップしておいてください。

注: リカバリ スティックを作成するには、4 GB 以上の USB 2.0 ドライブを使用します。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー