他のユーザーの Google カレンダーに登録する

他のユーザーがカレンダーをあなたと共有している場合は、そのカレンダーを見ることができます。あなたとカレンダーを共有していないユーザーにカレンダーのアクセス権をリクエストすることも可能です。

重要:

  • 400 個を超えるカレンダーに登録すると、カレンダーのパフォーマンスに影響することがあります。
  • 登録するカレンダーを検索できるのは、パソコンまたはモバイル ブラウザで Google カレンダーを開いている場合に限られます。

メールアドレスを使用してカレンダーに登録する

ステップ 1: カレンダーに登録するよう求める

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. ページ左側の [他のカレンダー] の横にある追加アイコン 他のカレンダーを追加 次に [カレンダーに登録] をクリックします。そのカレンダーがあなたと共有済みの場合は、あなたにメールが届きます。
  3. [カレンダーを追加] ボックスに目的のユーザーのメールアドレスを入力するか、リスト上のメールアドレスをひとつ選択します。
  4. Enter キーを押します。
  5. 相手のカレンダーの共有設定によって、次のいずれかの状態になります。
    • 相手があなたとカレンダーを共有していない場合、アクセス権をリクエストするように促すメッセージが表示されます。
    • 相手がすでにあなたとカレンダーを共有している場合、そのカレンダーがページ左側の [他のカレンダー] セクションに追加されます。
    • 相手が Google カレンダーを持っていない場合、そのユーザーを Google カレンダーに招待するように促すメッセージが表示されます。
自分がオーナーではないカレンダーに登録する方法

手順 2: (省略可)相手から承諾を得る

リクエストしたカレンダーが自分と共有されていない場合、アクセス権をリクエストするメールがそのカレンダーのオーナーに送信されます。

相手が次の手順を行うとリクエストが承諾されます。

  1. アクセス権をリクエストするメールをパソコンで開きます。
  2. メールの本文に記載されているリンクをクリックします。
  3. 表示された [設定] ページで、目的のユーザーが選択されていることを確認し、権限の設定を選択します。
  4. [送信] をクリックします。

ヒント: 相手がリクエストを承諾すると、[このカレンダーを追加] というリンクが記載されたメールがあなたに届きます。カレンダーを追加すると、ページ左側の [他のカレンダー] セクションにそのカレンダーが表示されます。カレンダーが表示されない場合は、ページを更新してください。

リンクを使用して一般公開のカレンダーを追加する

重要: リンクを使用してカレンダーを追加できるのは、相手のカレンダーが一般公開されている場合に限られます。詳しくは、一般公開のカレンダーについてのヘルプ記事をご覧ください。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. ページ左側の [他のカレンダー] の横にある追加アイコン 他のカレンダーを追加 次に [URL で追加] をクリックします。
  3. カレンダーの URL を入力します。
  4. [カレンダーを追加] をクリックします。カレンダーがページ左側の [他のカレンダー] に表示されます。

ヒント: Google カレンダーに変更が反映されるまでには、最長で 24 時間ほどかかることがあります。

他のユーザーのカレンダーを非表示にする

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 左側の [他のカレンダー] セクションで、非表示にするカレンダーのチェックボックスをオフにします。

ヒント: リストからカレンダーを完全に削除したくない場合は、カレンダーを登録解除することもできます。カレンダーへのアクセスを復元する場合は、もう一度カレンダーに登録してください。

関連資料

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー