ビジネスの略称と URL を作成する

ビジネスのオーナー確認が済んでいる場合は、ビジネス プロフィールで使用する略称やカスタム名を作成して、ユーザーに見つけてもらいやすくすることができます。

略称を掲載すると、ユーザーがブラウザのアドレスバーに略称の URL(g.page/[お客様のカスタム名])を入力して、ビジネス プロフィールに直接アクセスできるようになります。

注: 一括管理を行っている場合は、略称をリスティングごとに個別に申請する必要があります。

略称を作成する方法

独自の略称を指定する際は、お店やサービスの名前、ブランド、拠点、その他にビジネスを表す語句などを使用するようにしてください。たとえば、拠点(市区町村や周辺地域)を含むお店やサービスの名前を使用できます。

シンプルな略称を使用すると、宣伝がしやすくなり、ユーザーにも覚えてもらいやすくなります。

パソコン

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 略称を作成するビジネスを開きます。
  3. メニューで [情報] 次に [短いプロフィール名を追加してください] をクリックします。
  4. 略称を入力します。半角 32(全角 16)文字以内で指定できます。
    • 名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の説明を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。
  5. [適用] をクリックします。略称は保留中として表示され、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されるようになります。

モバイル

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール] 次に [短いプロフィール名を追加してください] をタップします。
  3. 略称を入力します。全角 16(半角 32)文字以内で指定できます。
    • 名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の情報を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。
  4. [保存] をタップします。略称は保留中となり、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されます。

略称を変更する

重要: 新しい名前を選択した後に元の名前を使用できることは保証されていません。

パソコン

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 現在の略称の横にある [編集] 編集 をクリックします。
  3. 略称を削除し、新しいものを作成して [適用] をクリックします。

モバイル

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール] 次に [編集] 編集 をタップします。
  3. 略称を削除し、新しいものを作成して [保存] をタップします。

略称を削除する

パソコン

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 略称の横にある [編集] 編集 をクリックします。
  3. 略称を削除して、[適用] をクリックします。

モバイル

  1. スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
  2. [プロフィール] 次に [編集] 編集 をタップします。
  3. 略称を削除して、[保存] をタップします。

名前を審査の対象として報告する

お客様およびビジネス オーナーの方は、なりすまし、侮辱、虚偽、スパムなどの不適切なコンテンツに関する問題がある名前を報告できます。

  1. パソコンでビジネス プロフィールにアクセスします。
  2. [情報の修正を提案] 次に [この場所を削除] をクリックします。
  3. 削除する理由を選択します。
  4. [送信] をクリックします。

注: 著作権や商標に関する紛争などの法的な問題については、報告を送信してください。

略称と URL に関するポリシー

カスタム名とカスタム URL は、以下に準拠している必要があります。

カスタム名とカスタム URL を使用される際は以下のポリシーを遵守する必要があります。

すべて展開 すべて折りたたむ
ビジネス プロフィールのカスタム URL を取得する
  • Google マイビジネスのオーナー確認が済んでいるビジネスでは、ユーザーに覚えてもらいやすい名前を略称としてビジネス プロフィールに掲載できます。略称を使用すると、「g.page/[お客様のカスタム名]」という形式のカスタム URL が付与されます。
  • 作成したカスタム URL を後で変更することはできませんが、ビジネス情報からカスタム URL を削除して新しいカスタム URL を作成することは可能です。なお、削除されたカスタム URL は、別のビジネスによってオーナー申請が行われる可能性があります。
  • 略称を削除して新しい略称を作成する: カスタム URL は、1 年に 3 回までビジネスから削除できます。削除された URL は無効になり、閲覧してもビジネスが表示されなくなります。
  • 要件を満たしている場合は、略称を削除した直後に新しいものを作成できますが、数日間はそれまでの略称とカスタム URL でビジネス プロフィールが表示されることがあります。
  • ビジネスで使用できる略称は 1 つのみです。略称を他のビジネスに移管または譲渡することはできません。
カスタム URL を使用する
カスタム URL を申請、使用する場合:
  • Google は、いかなる理由においても予告なしにカスタム URL を回収または削除する権利を有します。
  • マップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシーに違反する語句やフレーズをカスタム URL で使用することはできません。
  • カスタム URL は、表示名、既存のブランド、現在使用しているカスタム URL、リンク先のウェブサイトの名前などの情報に基づいて指定できます(いずれも、使用可能な場合に限られます)。
  • カスタム URL は、大文字と小文字やアクセント記号を自由に変更して掲載できます。
URL に関するポリシー違反
Google の利用規約、マップのコンテンツ ポリシー、Google マイビジネスのポリシー、または以下のポリシーに違反している場合は、次のような措置の対象となります。
  • 略称および関連付けられているカスタム URL の使用を無効にする
  • すべての地域コンテンツ機能に対する投稿へのアクセス権を無効にする
  • Google マイビジネスへのアクセスを停止する
  • Google アカウントへのアクセス権を無効にする
なりすまし、不実表示

ビジネスのなりすまし: ビジネスの不実表示やなりすましに基づいた URL の申請は禁止されています。他人または他の組織になりすますことや、その他の方法で他者を欺いたり、搾取したり、誤った情報を提供したりすることを目的とした行為を取ることはできません。他の個人や組織と提携している、または推薦を受けていることを不正にほのめかすことも、こうした行為に該当します。

お客様または他のビジネスのプロフィールへのなりすましが行われていると思われる場合は、名前を審査の対象として報告してください。

商標と著作権: 要請があった場合、コンテンツは該当する法律または裁判所命令に基づいて削除されます。法的要請はこちらから送信できます。

無効なアカウント
原則として、お客様には Google ビジネス コミュニティへの積極的な参加が求められます。アカウントが無効な状態が続いている場合、Google では略称とカスタム URL を予告なしに回収することがあります。
URL の使用に関する異議申し立て
ブランドの URL の当事者による使用について問題がある場合は、報告を送信してください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。