投稿コンテンツに関するポリシー

Google マイビジネスには、ビジネス オーナーの方から Google のユーザーに向けて的確かつタイムリーな情報を直接発信していただけるように「投稿」機能が実装されています。投稿されたコンテンツ(テキスト、写真、動画)がユーザーから好感をもって受け入れられるように、Google では当該コンテンツに関するポリシーを策定しています。

Google マイビジネスを利用するビジネス オーナーの方は、投稿するコンテンツにおいて該当する法律や規制を遵守する責任を負います。

本ポリシーは変更されることがありますので、定期的にこのページをご確認ください。

関連性の高いコンテンツ

公開するコンテンツは、投稿先のビジネスと関連性があり、ユーザーがそのビジネスを理解するうえで役立つ内容にする必要があります。投稿先のビジネスと無関係なコンテンツや関連が明確でないコンテンツは許可されません。Google に掲載するローカル ビジネス情報のガイドラインで、全般的なガイドラインもご確認ください。

スパムと不正なソフトウェア

このサービスで公開するコンテンツが、ユーザーに誤解を与えることがないよう注意してください。率直かつ公正な姿勢で情報を提供する必要があります。

許可されないコンテンツの例:

  • 誤字、人目を引くための過剰な文字の使用、意味を成さないコンテンツ、自動生成コンテンツ、閲覧の妨げとなるコンテンツ(不鮮明または低品質な画像や動画、判読不能なコンテンツなど)
  • 閲覧の妨げとなるような画像、動画、リンク
  • 不正なソフトウェア、ウィルス、その他の有害なソフトウェアへのリンク
  • ビジネスに関係のないサイトへのリンク
  • フィッシング詐欺

不適切または不快なコンテンツ

このサービスでは、以下のコンテンツは許可されません。

  • 嫌がらせ、いじめ、差別にあたるコンテンツ。 民族的出自、信仰、障がい、性別、年齢、従軍経験、性的指向、性同一性に基づく個人または集団への憎悪や暴力を助長するコンテンツは公開できません。保護対象の集団への中傷や侮蔑的形容を含むテキスト、画像、動画、リンクは禁止されています。個人に対する嫌がらせやいじめ(物理的な脅迫のほか、言外の脅迫につながる可能性がある個人情報の暴露など)にコンテンツを使用することはできません。
  • 卑猥、冒涜的、または不適切な言葉やジェスチャーを含むコンテンツ。
  • 暴力を助長するコンテンツ、または身体の損傷、人や動物の虐待、暴力行為などの露骨な描写を含むコンテンツ。 このほか、衝撃や嫌悪感を与える可能性が高いコンテンツも許可されません。
  • 性的なものを暗示する、または露骨な性表現を含むコンテンツヌードや性行為の描写を含む画像や動画をこのサービスで公開することはできません。冒涜的な表現、性的に露骨ないし不適切なスラング表現、小児性愛を示唆することが多い語句、小児性愛、獣姦、性暴力を助長するコンテンツ、報酬と引き換えに性的行為を提供すると解釈される可能性のあるサービス(エスコート サービスなど)を促進するコンテンツは禁止されています。アダルト コンテンツへのリンクは認められません。
  • テロ関連のコンテンツ。テロ組織がこのサービスを利用することは、いかなる目的(メンバーの募集を含む)でも認められません。また、テロ行為を助長したり、暴力を扇動したり、テロ攻撃を称賛したりするコンテンツなど、テロに関連するコンテンツも固く禁じられています。教育上、記録上、科学上、または芸術上の目的でテロ関連のコンテンツを投稿する場合は、閲覧するユーザーがその背景を理解するための情報を十分に提供するよう心掛けてください。

プライバシー

ユーザーのプライバシー保護は Google にとって最も重要な課題です。ご自身の近隣の様子を撮影したコンテンツを投稿する際には、第三者のプライバシーに配慮していただくことが不可欠です。

注: 個人の財務情報、政府発行の身分証明書、氏名に関連付けられた連絡先情報、機密記録、個人情報が含まれる画像、謄本、リンクなどの、個人情報や機密情報を含むコンテンツは許可されません。また、ローカルな投稿やビジネスの説明を通して、ユーザー自身の名前、メールアドレス、電話番号以外の上記の情報を要求することも許可されません。

写真と動画のガイドライン

  • 撮影禁止の場所で撮影した写真や動画は公開しないでください。他人の私有地または一般公開されていない場所の写真や動画を、その土地の所有者の同意なしに公開することは認められません。
  • ご近所との人間関係を良好に保つため、識別可能な人物が写っている写真や動画は、撮影された本人の許可がなければ投稿しないでください。プライバシーに対する意識が高く、人々が画像の公開を好まない地域では、特にこの点に留意してください。
  • 規制対象の商品が偶発的に写り込むことは許可されます。
    • 許可されるコンテンツ(偶発的な描写): レストランの動画で、ワインを楽しむ客が背景に写っている
    • 許可されないコンテンツ: 動画の全編を通してアルコール飲料に焦点が当てられている(動画のメインテーマがアルコール)

ここで取り上げられているもの以外のプライバシーに関する申し立てについては、「問題の報告」機能の [著作権やその他の法的な問題] タブを使ってご報告ください。

児童の搾取

児童の搾取や虐待にあたるコンテンツは、アップロードしたり、共有したりしないでください。これには、児童の性的虐待のすべての画像(漫画も含む)や、児童を性的に表現したすべてのコンテンツが含まれます。Google はこのようなコンテンツを削除するほか、アカウントを無効にして全米行方不明・被搾取児童センター(NCMEC)および警察当局に報告するなどの適切な措置を講じます。

不実表示、誤解を招く文言

組織や個人になりすますことは禁止されています。企業から承認を受けた代理人であると嘘をつくなど、ご自身の身元や資格について虚偽の発言をすることは許可されません。Google に掲載するローカル ビジネス情報のガイドラインで、全般的なガイドラインもご確認ください。

ユーザーへの請求や課金の方法が記載されていない、あるいは説明が明確でない、不正確な情報を提供することは許可されません。

禁止コンテンツ

商品エディタで送信する商品は、投稿コンテンツに関するポリシーに準拠する必要があります。アルコール、タバコ関連商品、ギャンブル、金融サービス、医薬品、未認可のサプリメント、健康機器、医療機器といった規制対象の商品やサービスに関連するコンテンツは禁止されています。

また、破壊、損害、負傷につながるような、危険ないし違法な商品、サービス、活動の販売に関連するコンテンツは許可されません。これには、危険ドラッグ、武器や兵器、花火、爆発物の製造方法、現実的な損害につながる犯罪行為の詳しい手引きや助長などが含まれます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。