停止されたビジネス リスティング

Google のユーザー コンテンツおよび行動のポリシーに違反しているリスティングやユーザー アカウントに対して、Google は必要な措置を取ります。

リスティングが削除された場合: リスティングの公開が停止されます。オーナーと管理者が代表して操作することはできなくなりますが、編集を加えてリスティングの回復を求めることができます。リスティングが回復すると、オーナーと管理者の権限も元に戻ります。

オーナーの Google アカウントが削除された場合: そのユーザーがオーナーになっているリスティングもすべて削除されます。オーナーの Google アカウントが回復すると、リスティングも元に戻ります。

管理者の Google アカウントが削除された場合: その管理者がリスティングを管理する権限は停止されますが、リスティング自体が影響を受けることはありません。管理者の Google アカウントが回復すると、リスティングへの管理者アクセス権限も自動的に回復します。

停止されたリスティングの問題を解決する

重要: 現在リスティングの回復リクエストが非常に多く寄せられており、リクエストに対応できるまでに少なくとも 2~3 週間かかる可能性があります。サポート対応にこれ以上の遅れが出ないようにするため、同じリスティングに対して複数のリクエストを送ることはお控えください。

  1. Google マイビジネスのガイドライン制限されているコンテンツの内容を確認します。
  2. ご自身のリスティングがガイドラインに準拠しているか確認します。
  3. ご自身のビジネス情報がガイドラインに準拠し、必要な情報がすべて含まれていることを確認したうえで、回復リクエストを送信します。

詳しくは、Google マイビジネスのリスティング ステータスに関する説明をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。