Google Play で書籍を販売する方法

Google は、Google ユーザーにアピールする機会と、コンテンツを簡単に管理できる方法を提供します。書籍は Google Play と他の販売店の両方で販売できます。書籍を Google Play で販売するにあたり、費用は発生しません。個々の販売における収益の大部分をお受け取りいただけます。また、収益分配率はご指定いただいた正規価格に常に基づいています。

詳しくは、Google Play で販売される書籍のセキュリティとコンテンツ保護をご覧ください。

重要: Google Play パートナーは、特定の国や地域で電子書籍を販売できます。ここで説明している機能は、国や地域によっては利用できない場合があります。現在、Google Play でオーディオブックを販売できるのは一部のパートナーに限られます。

出版社と著者向けの仕組み

書籍ファイルを提供する

書籍を提供するには、Google ブックス パートナー プログラムに登録してください。.pdf または .epub 形式のファイルを提供できます。両方の形式をアップロードすると、ユーザーは PDF ファイルのオリジナルのレイアウトと ePub ファイルのテキストのどちらかを選択できます。

書籍設定を選択する

Google Play ブックス パートナー センターで書籍設定と販売設定を管理できます。販売する国を選択し、デジタル著作権管理(DRM)を適用するかどうかを選択し、定価を指定します。Google が代理人を務めている場合、または出版社が設定した価格で Google が販売する必要がある場合を除き、Google は価格を設定する裁量を持ちます。ただし、販売から得られた収益はご指定いただいた正規価格に応じて分配されます。

Google がホスティング、販売、配信を処理する

書籍は Google Play で販売されます。Google Play はさまざまなプラットフォームを通して世界中で利用できるデジタル コンテンツ空間です。書籍の一部を Google ブックスでプレビューすることができます。詳細なプレビューや販売レポートをダウンロードでき、また個々の販売における収益の大部分をお受け取りいただけます。

ヒント: 書籍を Google Play で販売する方法について詳しくは、Google Play で書籍を販売する方法: チェックリストをご覧ください。

購入者向けの仕組み

ユーザーは Google Play ストアで書籍を探すか、Google ブックスのプレビューからリンクをたどることで、書籍を見つけることができます。購入した書籍は、ウェブブラウザで読むだけでなく、Google Play ブックス アプリを使って読むこともできます。また、サポートされている電子書籍リーダーに書籍を転送することもできます。詳しくは、電子書籍を購入して読むをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
82437
false
false