ウェブページを読み上げる、またはスクリーン リーダーを使用する

iPhone や iPad では、Google アシスタントを利用する際に、スクリーン リーダーや、文字の拡大などのユーザー補助機能を使うことができます。

重要: ファミリーメモを新たに作成することはできませんが、既存のメモの表示や保存はできます。

スクリーン リーダーをオンにする

スクリーン リーダーをオンにするには、Apple のサイトにある VoiceOver スクリーン リーダーを使用する手順に沿って操作します。

スクリーン リーダーを使用する

Google アシスタントと会話する

  1. iPhone または iPad で Google アシスタント アプリ アシスタント(iOS) をダブルタップします。
  2. 2 本の指で画面をダブルタップします。
  3. ビープ音が聞こえたら、質問したり、指示を出したりします。

移動する、読み上げる

  • Google アシスタントとの会話を上下にスクロールする: 3 本の指でスワイプします。
  • 読み上げる項目を選択する: 項目をタップします。
  • 会話を停止する、再開する: 2 本の指でタップします。

詳しくは、移動の操作方法についての説明をご覧ください

文字の拡大などのユーザー補助機能を使用する

詳しくは、その他のユーザー補助機能をオンにする方法についての説明をご覧ください。

スマートディスプレイやスマート時計のユーザー補助機能を使用する

スマートディスプレイやスマート時計は、ユーザー補助設定でカスタマイズできます。

重要: 使用できる言語はデバイスによって異なります。デバイスで使用できる言語をご確認ください

ユーザー補助機能の設定を変更する

重要: スマートフォンまたはタブレットがデバイスと同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていることをご確認ください。

  1. Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部の家アイコン ホーム をタップします。
  3. お使いのデバイスを長押しします。
  4. 右上のデバイス設定アイコン 設定 次に [ユーザー補助] をタップします。
  5. 目的の設定を選択してオンまたはオフにします。

ユーザー補助機能の設定による効果

ビジュアル オプション
  • 色補正: 画面でテキストとディスプレイの設定を変更できます。
  • 色反転: 画面の色を反転できます。たとえば、白い画面に暗い色のテキストの場合は、暗い画面に白いテキストとなります。
  • 画面の拡大: 画面をトリプルタップすると、ズームインしてすべての表示項目を拡大できます。
    • 2 本以上の指で画面をドラッグします。
    • 2 本の指をつまんだり広げたりするピンチ操作により、ズームレベルを変更します。
    • トリプルタップして長押しすると、画面を一時的に拡大できます。指を離すと、拡大が停止します。
  • 字幕: Google アシスタントの音声コンテンツや動画コンテンツの字幕を表示できます。フォントの種類、サイズ、色を変更できます。
    ヒント: 動画の字幕は、字幕のある動画でのみ使用できます。
  • 高コントラスト テキスト: テキストの色を、元のテキストの色に応じて黒または白に変更できます。
    ヒント: 高コントラスト テキストは試験運用版の機能であるため、デバイス上のすべての場所で正常に動作するわけではない場合があります。
音声オプション
  • 開始音の再生: デバイスが「OK Google」を認識すると、開始音が鳴ります。
  • 終了音の再生: デバイスがリクエストを聞き終わると、終了音が鳴ります。
  • 音声による説明: 動画で再生されている内容についての説明を聞くことができます。
    ヒント: この機能は音声による説明が設定されている動画で使用できます。
  • スクリーン リーダー: 画面をタップすると、デバイスが音声フィードバックを返します。
    ヒント: スクリーン リーダーを有効にすると、タッチスクリーンの動作や操作方法を変更できます。

TalkBack ジェスチャーを利用する

スクリーン リーダーを有効にすると、TalkBack ジェスチャーを使用して画面を操作し、画面上のアイテムを把握できます。

画面上のアイテムを把握する

  • 画面上のアイテムを調べる: 1 本の指を画面上で動かします。指を置いたアイテムがハイライト表示され、読み上げられます。
  • 選択したアイテムを開く: 1 本の指でダブルタップします。
  • 次のアイテムを選択して読み上げる: 1 本の指で左から右にスワイプします。
  • 前のアイテムを選択して読み上げる: 1 本の指で右から左にスワイプします。
  • クイック設定を開く: 2 本の指で画面を下から上にスワイプします。
  • メディア コントロールを探す: 2 本の指で画面をタップします。
  • ホーム画面に戻る: 2 本の指で画面の左半分から左にスワイプするか、「OK Google, ホームに移動して」と話しかけます。
  • 背景モードに戻る: スクリーン セーバーを表示するには、2 本の指で画面の左端から右にスワイプします。

デバイスをミュートする

  • TalkBack を消音にする: 1 本の指で画面をタップします。
  • Google アシスタントを消音にする: 2 本の指で画面をタップします。

操作ジェスチャーを変更する

画面の操作方法を変更できます。デフォルトでは、画面上のアイテムごとに操作が行われます。アイテムの代わりに、文字、単語、行、段落、ヘッダー、リンク、コントロールを使用するよう TalkBack を変更できます。

  1. 操作方法を選択するには、上下にスワイプします。
  2. 操作するには、左右にスワイプします。
  3. デフォルトの操作を使用するには、上下にスワイプします。
  4. [デフォルト] を選択します。

TalkBack の設定を変更する

  1. 1 本指ジェスチャーで下にスワイプした後、右にスワイプします。
  2. [TalkBack の設定] に指を置きます。[TalkBack の設定] を左または右にスワイプすることもできます。
  3. アイテムを開くには、アイテムをダブルタップします。
  4. 終了するには、1 本指ジェスチャーで、下にスワイプした後、左にスワイプします。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー