言語を変更する

使用している Google アシスタント デバイスを選択します。
スマートフォンまたはタブレット

使用できる言語

 

Android 搭載のスマートフォンとタブレットでは、Google アシスタントを日本語、アラビア語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、インドネシア語、イタリア語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ベトナム語で利用できます。その他の言語にも順次対応する予定です。

言語を変更または追加する

Google アシスタントとのやり取りで使用される言語は、Android の言語として設定しているものと同じになります。Google アシスタントで使う言語は、Google アシスタントの設定で変更や追加が可能です。

たとえば、スマートフォンで英語(米国)を使用している場合、Google アシスタントの言語をスペイン語(米国)に設定すると、英語かスペイン語で Google アシスタントに話しかけることができます。

Android デバイスに搭載された Google アシスタントでは、Android の言語に加えて、アシスタントの言語を 2 種類選び、最大で 3 つの言語を使えます。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、ホームボタンを長押しするか、「OK Google」と話しかけます。
  2. 右下の [使い方・ヒント] と [マイデータ] をタップします。
  3. 右上にあるプロフィール写真またはイニシャル 次に [設定] 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  4. 言語を選択します。
    • メインの言語を変更するには、現在の言語をタップします。
    • 別の言語を追加するには、[言語を追加] をタップします。

Google アシスタントに話しかけるときに使用できるのは、Android の言語か追加した言語のいずれか一方のみです。両方の言語を一緒に使うことはできません。

スピーカー

使用できる言語

スピーカーでは、Google アシスタントは、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、スウェーデン語に対応しています。その他の言語にも順次対応する予定です。

言語を変更する

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部にあるアカウント アイコン 次に 設定アイコン 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  3. 現在の言語をタップ 次に 新しい言語を選びます。

別の言語を追加する

別の言語を追加すると、その言語か Android の言語のいずれかで Google アシスタントに話しかけることができるようになり、アシスタントからの応答でもそれと同じ言語が使われます。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部にあるアカウント アイコン 次に 設定アイコン 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  3. [言語を追加] をタップ 次に 別の言語を選びます。

Google アシスタントに話しかけるときに使用できるのは、Android の言語か追加した言語のいずれか一方のみです。両方の言語を一緒に使うことはできません。

注: 1 つのスピーカーを複数のユーザーが使用している場合、それぞれのユーザーが異なる言語を使うには、各ユーザーが該当のデバイスで Voice Match を設定する必要があります。これにより、Google アシスタントでは、各ユーザーが認識され、そのユーザーの選んだ言語でやり取りができるようになります。

スマートディスプレイ

使用できる言語

スマートディスプレイでは、Google アシスタントは日本語、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ノルウェー語、スペイン語、スウェーデン語に対応しています。

言語を変更する

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部にあるアカウント アイコン 次に 設定アイコン 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  3. 現在の言語をタップ 次に 新しい言語を選びます。

別の言語を追加する

別の言語を追加すると、その言語か Android の言語のいずれかで Google アシスタントに話しかけることができるようになり、アシスタントからの応答でもそれと同じ言語が使われます。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部にあるアカウント アイコン 次に 設定アイコン 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  3. [言語を追加] をタップ 次に 別の言語を選びます。

Google アシスタントに話しかけるときに使用できるのは、Android の言語か追加した言語のいずれか一方のみです。両方の言語を一緒に使うことはできません。

注: 1 つのスマートディスプレイを複数のユーザーが使用している場合、それぞれのユーザーが異なる言語を使うには、各ユーザーが該当のデバイスで Voice Match を設定する必要があります。これにより、Google アシスタントでは、各ユーザーが認識され、そのユーザーの選んだ言語でやり取りができるようになります。

スマート時計

使用できる言語

スマート クロックでは、Google アシスタントを英語、フランス語、ドイツ語、日本語で利用できます。

言語を変更する

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Home アプリ Google Home を開きます。
  2. 画面下部にあるアカウント アイコン 次に 設定アイコン 次に [アシスタント] 次に [言語] をタップします。
  3. 現在の言語をタップ 次に 新しい言語を選びます。
ヘッドフォン

使用できる言語

ヘッドフォンで Google アシスタントを使用できる言語は、スマートフォンで使用できる言語と同じです。

言語を変更する

ヘッドフォンで使う Google アシスタントの言語を変更するには、スマートフォンで Google アシスタントの言語を変更します。

スマートウォッチ

使用できる言語

時計では、Google アシスタントは、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、イタリア語、韓国語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語に対応しています。その他の言語にも順次対応する予定です。

言語を設定する

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Wear OS アプリを開きます。
  2. [設定] で [Google アシスタント] 次に [設定] をタップします。
  3. [設定] 次に [アシスタントの言語] をタップします。
  4. 言語を選択します。
    • メインの言語を変更するには、現在の言語をタップします。
    • 別の言語を追加するには、[言語を追加] をタップします。

Google アシスタントに話しかけるときに使用できるのは、Android の言語か追加した言語のいずれか一方のみです。両方の言語を一緒に使うことはできません。

テレビ

Android TV では、Google アシスタントは、英語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語に対応しています。その他の言語にも順次対応する予定です。

Android TV オペレーティング システムが搭載されていないテレビでは、Google アシスタントを英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、スペイン語で利用できます。その他の言語にも順次対応する予定です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。