検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

手首の動きで時計を操作する

スワイプ操作と合わせて手首の動きを利用して時計を使いこなすことができます。

時計の設定の確認とチュートリアルの表示

手首の動きの設定がオンになっていることを確認する方法とチュートリアルの表示方法:

  1. 左にスワイプしてアプリメニューに移動します。
  2. 設定 設定 次へ [操作] 次へ 手首の動き Wrist gesture icon をタップします。
  3. チュートリアルを起動するには、[チュートリアルの起動] をタップします。

手首の動きで実行できる機能

手首を動かして時計を操作する際、時計は動作の大きさよりも、手首が動く方向とその速さに反応します。

手首を動かしてカードをスクロールする

最初のカードを表示するには

時計の画面が暗くなっている場合は、画面をタップするか、ウォッチフェイスを自分の方向に傾けて復帰させます。次に、手首をすばやく外側にひねり、ゆっくり元に戻すと、カードが表示されます。


次のカードにスクロールするには

Next card gesture

手首をすばやく外側にひねり、ゆっくり元に戻します。


カードを後方にスクロールするには

Previous card gesture

手首をゆっくり外側にひねり、すばやく元に戻します。

手首を振ってホームに戻るか操作をキャンセルする

手首を振ると、どのカードや画面からでもホーム画面に戻ることができます。操作の完了前に手首を振って、操作をキャンセルすることもできます。

その他のヒント

ホームのウォッチフェイスから最初のカードを表示するには

ウォッチフェイスがオンのときに、手首をすばやく外側にひねります。

ウォッチフェイス画面から設定メニューをプルダウンするには

手首をゆっくり外側にひねり、すばやく元に戻します。

操作の完了前に操作をキャンセルするには

操作が完了する前に、手首を振ると操作をキャンセルできます。

このヘルプページを作成したAndroid のエキスパートに、ページに関するご意見をお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。