広告主様の本人確認に関連するアカウントの一時停止措置の更新について(2020 年 9 月)

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

 

2020 年 9 月、広告主様の本人確認に関するポリシーを更新いたします。この更新によって、Google 広告で宣伝されているサービスまたは商品の提供者をユーザーが把握できるようにすることが、特定の広告主様に対して新たに求められるようになります。

不実表示不明なビジネスなどの特定の Google 広告ポリシーに違反している疑いがある場合、直ちに広告主様のアカウントを一時停止し、広告主様の本人確認を求めることがあります。アカウントは、確認プログラムが完了するまで一時停止の状態になります。確認が完了すると、ポリシーを遵守している広告は掲載を再開していただけます。

 

(2020 年 7 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。