政治に関するコンテンツ ポリシーの更新(2019 年 11 月)

12 月に Google は、政治に関するコンテンツ ポリシーを更新し、シンガポールにおける Google プラットフォームでの政治的な広告の掲載を禁止します。

シンガポールの政治的な広告とは、次の広告を指します。

  • シンガポールで政治的な目的で組織されている政党またはその他の団体の利益を促進する広告
  • 大統領職の選挙、国会議員の総選挙、国会議員の補欠選挙、または国民投票の結果に影響を及ぼしたり、影響を及ぼそうとしたりする広告
  • シンガポールで公共の利益や公開討論の対象となる問題(人種や宗教に関する問題など)についての世論に、影響を及ぼしたり、影響を及ぼそうとしたりする広告
  • シンガポール全土や一部における法律の改正をもたらしたり、もたらそうとしたりする広告、またはシンガポールにおける立法の過程や結果に影響を及ぼしたり、影響を及ぼそうとしたりする広告

2019 年 12 月 2 日にポリシーの更新が施行されます。このポリシーの更新については、影響を受ける広告主様に通知が送られます。

(2019 年 11 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。