カスタマー マッチ ポリシーの更新(2018 年 10 月)

10 月 22 日に Google 広告のポリシーが更新され、カスタマー マッチをご利用いただくには、Google 広告アカウントの履歴が十分に確立されていることを示していただく要件が追加されます。これにより、広告主様のアカウントには以下が必要になります。

  • 良好なポリシー遵守の実績
  • 良好な支払いの実績
  • 90 日以上の Google 広告のご利用実績
  • ご利用金額が全期間で 5 万米ドルを超えていること

現在カスタマー マッチをご利用中の広告主様が、アカウント履歴の要件を満たし引き続きカスタマー マッチを利用できるかどうかを確認するには、担当のアカウント マネージャーまたは Google サポートにお問い合わせください。 

10 月 22 日より、新しい要件を満たさない広告主様は、カスタマー マッチをご利用いただけなくなります。その場合、カスタマー マッチを使用するキャンペーンの掲載は停止される可能性があります。

10 月 22 日以降にカスタマー マッチの使用開始をご希望の場合は、担当のアカウント マネージャーに問い合わせて、広告主様のアカウントがカスタマー マッチを有効にする条件を満たしているかどうかをご確認いただく必要があります。これまでにカスタマー マッチのご利用実績がなく、担当のアカウント マネージャーが決まっていない新しい広告主様には、カスタマー マッチをご利用いただけません。将来的に、アカウントの要件を満たしてカスタマー マッチの使用を希望する広告主様を対象に、申請プロセスが用意される予定です。手続きが可能になり次第、その方法をお知らせいたします。


このポリシーは、カスタマー マッチを使用するすべての広告主様に世界の全地域で適用されます。このポリシーの施行に合わせて、「カスタマー マッチ」ポリシーのページの記事も更新されます。

(2018 年 10 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。