アプリ広告の要件

アプリ広告は、アプリのインストールや利用を促進するうえで役立ちます。アプリ広告、アプリリンク表示オプション、および宣伝対象のアプリには、標準の Google 広告ポリシーと以下の要件が適用されます。

アプリ広告の審査では、広告、デベロッパー名、アプリのタイトル、アプリのアイコン、アプリのインストール ページ、アプリ自体など、さまざまな要素がポリシーに準拠しているかどうかがチェックされます。

一部のアプリは Google Play ストアで引き続き提供はされるものの、宣伝の対象からは除外される場合があります。そのようなアプリのアプリ訴求広告は、Google Play ストアでは配信されないことがあります。

関連ポリシーと一般的な不承認ケース

次の Google 広告ポリシーは、特にアプリ広告との関連性が高く、不承認の原因となることが多いものです。

アプリのインストール ページやアプリのメタデータの準拠

アプリのメタデータが配信中の広告で使用される場合があるため、アプリのインストール ページが広告掲載のポリシーに準拠するようにしてください。

アプリのバージョン

アプリのバイナリ バージョンの性質上、アプリの複数のバージョンを異なるデバイス向けに同時にアプリストアで公開することが可能です。また、アプリ エンゲージメント広告を同じアプリの複数のバージョンに掲載できます。そのため、アプリの広告を掲載するには、アプリの複数のバージョンをポリシーに準拠させる必要がある場合があります。

ポリシーに違反しているアプリ

アプリが不承認となっている場合は、リンク先の要件に関するポリシーの手順に従ってアプリを修正し、広告掲載を再開できるようにしてください。

アダルト コンテンツ

関連性の高い、安全な広告をユーザーに提供するために、Google は特定の状況においてアダルト コンテンツを制限しています。詳しくは、アダルト コンテンツに関するポリシーをご覧ください。 アプリ広告にアダルト コンテンツを含めることはできません。

編集基準と表現

アプリ広告の広告文でアプリのタイトルやデベロッパー名を使用する場合、大文字アルファベットの使用、句読点、スタイル、表現などに関する広告の編集に関するポリシーに準拠するようにしてください。

スタイルと表現

スタイルと表現に関するポリシーに基づいて、広告は明確で理解しやすくなければなりません。たとえば、インタラクティブなアプリ広告は、オプションがわかりにくかったり不明確であったりしたとしても、ユーザーが一般的な操作を行える必要があります。

不明なビジネス

アプリ広告が不明なビジネスに関するポリシーに準拠するようにしてください。それには、広告のインタラクション全体でアプリ名を明記することが必要です。

画像の品質

画像が画像の品質に関するポリシーに準拠するようにしてください。たとえば、ストロボ効果を使用した広告や点滅する広告、その他ユーザーに不快感を与えるような広告は許可されません。ゲームやアプリの機能のインタラクティブ デモを含む HTML5 アプリ広告では、デモには点滅したりストロボ効果を使用したりする画像を含めることができますが、インストール ボタンやダウンロード ボタンなど、広告内容の他の部分はこのポリシーに準拠する必要があります。

リンク先の要件

ディープリンク広告では、ディープリンク URL を正しく設定してください。アプリ エンゲージメント広告では現在、ウェブ リダイレクト(例: goo.gl やサードパーティ トラッキングのリンク)をご利用いただけません。アプリ訴求広告では、サードパーティ トラッキングが正しいアプリストアの正しいアプリにリダイレクトするように設定してください。アプリをダウンロードできない地域で宣伝することはできません。詳しくは、リンク先の要件に関するポリシーの全項目をご覧ください。

リンク先の利便性

アプリがリンク先の利便性に関するポリシーに準拠するようにしてください。たとえばユーザーが広告から宣伝されているコンテンツにアクセスしようとする際に、アクセスがログインによって妨げられることは許可されていません。ログインまたは有効化が必要なアプリの場合、ユーザーが初回使用時にその設定を終えた後は、広告のインタラクション中に再びログインまたは有効化を促すことはできません。アプリ広告は、最初に表示されてから 5 秒以内にユーザーが閉じることができなければなりません。

誤解を招くコンテンツ

アプリが誤解を招くコンテンツに関するポリシーに準拠するようにしてください。たとえば、アプリのコンテンツ、機能、利用要件(動作に必要な他のアプリや周辺機器、センサーなど)を明示することに加え、利用要件となるアプリは、適切なアプリストアから入手可能であり、Google のポリシーに準拠している必要があります。ユーザーが誤ってクリックしてしまうような広告は許可されません。たとえば、広告のインタラクション中に突然または予期せずにインストール ボタンを表示することはできません。

望ましくないソフトウェア

アプリが Google の望ましくないソフトウェアのポリシーに準拠するようにしてください。このポリシーには、端末ハードウェアやネットワークの予期しないまたは有害と見なされる使用も含まれます。

商標

商標権所有者様から申し立てがあった場合、Google は広告を削除することがあります。広告文、アプリのアイコン、アプリのタイトル、デベロッパー名における適切な商標の使用は、広告主様が責任を持って管理してください。詳しくは、商標に関するポリシーのページをご覧ください。

ユニバーサル リンクとアプリリンク

広告のリンク先がユニバーサル リンクやアプリリンクを使用している場合、ウェブとアプリの両方のリンク先が Google のポリシーに準拠するようにしてください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。