YouTube 広告の要件

Google はヘルプセンターの翻訳版を提供しています。ただし翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施されます。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

すべての広告は Google の広告掲載のポリシーに準拠している必要がありますが、YouTube でキャンペーンを配信するには、広告アセットが独自の要件も満たしている必要があります。この記事では、それらの追加要件を説明します。

アセットが制限または停止された場合は、不承認となった広告を修正する方法について詳細をご確認ください。Google の決定に不服である場合や、アセットを修正されている場合は、ポリシーに関する決定に対する再審査請求を、Google 広告の管理画面から直接行うことができます(使用可能な場合)。または、不承認の広告とポリシーに関するお問い合わせフォームを使用して異議申し立てを行うこともできます。

場合によっては、最審査請求をご利用いただけないことがあります(例: 特定の裁判所が削除を命じた場合)。再審査請求の方法に関する詳細情報は、コンテンツまたはアカウントについて送信される通知内に表示されます。

コンテンツ ポリシーに基づく自動化された判断

ユーザーの皆様に良質なエクスペリエンスをご提供するため、キャンペーン コンテンツに対して自動化された審査を実施することがあります。これは予備的な審査で、結果によって該当アセットが制限や停止措置を受けることがあります。必要に応じて Google がさらに詳しくアセットを分析し、最終決定を行います。

品質チェック

YouTube 広告の品質要件を満たさないアセット。

:

  • 表現が不明確、表記が不正確、および大文字と小文字、記号の使い方に関する問題
  • 不鮮明な画像や歪んだ画像、切り抜きが不適切な画像

YouTube 広告は、Google 広告の編集基準と表現の要件を満たしている必要があります。

デリケートなアプリケーション

次のカテゴリのいずれかに該当するアプリケーションの広告:

  • アダルト コンテンツを含むソーシャル アプリケーション(アプリにヌード表現や性的なトピックが含まれる)
  • 出会いを主目的とするソーシャル アプリケーション
  • デートや交際の補助を主目的とするソーシャル アプリケーション

デリケートなアプリケーションの広告は、次の要件を満たしていれば許可されることがあります。

  • ライブ配信機能を持たない
  • 見知らぬ人のアプリケーションとのライブチャットではない
  • アプリケーションにも広告にも、際どいコンテンツや性的なものを暗示するコンテンツが含まれない

アプリケーションの広告は、Google 広告のアプリ広告のポリシーを満たしている必要があります。

禁止カテゴリ

誇張表現や不正確な表現

商品やサービスについて誇張した表現や虚偽の表現を含むアセット、またはユーザーの誤解を招くアセット

  • お金や短期間での成功に関する虚偽の表現(例: 「一攫千金」の方法を謳う広告など)

例:

ベビーパウダー使用による被害に数百万ドルが支払われます。今すぐ対象基準をご確認ください。

締め切り間近。お急ぎください。

オンライン語学指導

45 以上の言語を短期間で簡単に習得可能。今すぐ講師との授業をご予約ください。

高級腕時計

最高級の腕時計がたった 500 円から。バンドの素材は革、メタル、プラスチック、ナイロン類、メッシュ、ラバーをご用意。

   
  • 疾患の治療に関する虚偽の表現や誇張表現

例:

白髪は減らせる
白髪はジャガイモの皮を使って減らせます!

ネガティブな出来事および画像

 暴力的な描写、武器および兵器、違法行為を含む、暴力的または犯罪的なコンテンツ


精神的な苦痛、不安感、不快感、嫌悪感を与えるコンテンツや、負傷、死、衰弱に関連し恐怖を感じさせるコンテンツを含むアセット

:

  • 身体的危害につながったり、模倣を助長したりするような危険行為(危険なチャレンジなど)
  • 過度に残酷またはリアルな、ドラマ化されたコンテンツやアニメーション コンテンツ
  • 人々が涙を流したり、嘆き悲しんだり、泣き叫んだりしている様子を表している葬儀

  • 故意に恐怖心をあおる目的で作成された動画や、悲惨な事故や自然災害の映像を含む動画(シミュレーションされたコンテンツおよび実際のコンテンツに適用されます)

制限付きで許可される 制限付きで許可される

  • プロフェッショナルなメディア(映画、テレビ番組、ニュース チャンネル、ビデオゲームなど)のコンテンツを含む広告の場合、さまざまな基準に基づいて上記のガイドラインが評価されます。専門メディアのコンテンツを含むすべての広告には、視聴者が理解できるように、引用元メディアが明記されている必要があります。

不適切なコンテンツ

特定の体の部位や健康状態に焦点を当てたアセット

例:

  • 血液、臓腑、血のり、体液、虫歯が表示されている医療手術および歯科手術
  • 身体部位の強調(例: 腹部の脂肪の拡大表示)

  • 身体症状(例: 体液や発疹)の表示

ヌードが含まれるアセット、または際どいトピックや性的内容を示唆するトピックを含むアセット

:

  • 広告の大部分がヌードや性的な内容に焦点を当てているアダルト コンテンツの宣伝
  • 性的に露骨な画像や言葉を使用した出会い系の広告

制限付きで許可される 制限付きで許可される

例:

  • 減量、脱毛、皮膚疾患、その他の健康状態に関する広告は、画像が不快でない限り許可されます

  • 水着やスパ トリートメントなどの商品やサービスの宣伝は、コンテンツが露骨に性的なものでない限り許可されます

攻撃的または不適切な言葉を使用するアセット

:

  • ユーザーに不快な思いをさせる可能性がある、わいせつまたは攻撃的な表現を含むアセット
  • 制度的な差別に結び付くような、個人または集団の排斥を促し、差別を助長し、誹謗している中傷的な言葉
大人の女性とのリアルな出会い
秘密の出会いパーティーを開催。期間限定で参加受付中。

YouTube マストヘッド広告コンテンツ要件

YouTube マストヘッド広告は、YouTube トップページの最上部に表示される広告で、Google の広告主様にとって最も目立つプレースメントです。ユーザーに高品質な広告エクスペリエンスを提供するため、YouTube マストヘッド広告は、Google 広告ポリシーYouTube 広告の要件をすべて満たしている必要があります。YouTube マストヘッド広告のアセットはすべて Google が審査し、下記の YouTube マストヘッド広告コンテンツ要件に準拠していることを確認いたします(この要件は、Google 広告ポリシーYouTube 広告の要件に加えて適用されます)。YouTube マストヘッド広告コンテンツ要件は、他のプラットフォームや掲載先における広告要件よりも制限が厳しいため、YouTube マストヘッド広告としては不承認となった広告アセットでも、Google が所有および運営する他のプロパティでは掲載が続行されることがあります。

禁止カテゴリ

選挙や政治に関するコンテンツ

  • 選挙または政治に関連するアセット

ギャンブル

  • オフライン ギャンブル、オンライン ギャンブル、カジノ以外のオンライン ゲーム、ソーシャル カジノゲームなど、ギャンブル関連のコンテンツを描写したり、それに言及したりするアセット

例外: スポーツ賭博に関連するアセットは、ギャンブルとゲームに関するポリシーの要件を満たしている場合に限り許可されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
1546757423083283537
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73067