/adsense/community?hl=ja
このコンテンツは関連性がなくなっている可能性があります。検索を試すか、最新の質問を参照してください。
お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しましたというメールが届きました。自分の対応が正しいのか気になっています。 4 件のおすすめの回答 7 件の返信 8 件の「同じく」
1 件のおすすめの回答
$0 件のおすすめの回答
1 件の関連性が高い回答
$0 件の関連性が高い回答
お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しましたというメールを本日(11月22日)のAM5:28にもらいました。

メールには
「先日、お客様の AdSense アカウントで無効なトラフィックが検出されました。Google ではこの事態を受け、お客様のアカウントでの広告配信を制限いたしました。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。」

と記載があります。

当初、配信制限には全く心当たりがなかったので困りましたが、色々と自分で調べる中で心当たりが出てきました。

1、ブログランキングに登録したので「1日1クリックお願いします」と記事内の画像キャプションに書き込んだ+配置したバナーがAdsense広告のすぐ上にあったので誤クリックを意図せず誘導していた可能性

2、SNSを使っていて、インスタ、Twitterでアクセスがあり、それらがアクセスの95%くらいを占めるためそれら媒体からの流入がgoogleに価値が低いアクセスと判断された

3、一度だけ間違って広告をクリックした

4、知り合いがクリックした可能性

5、いわゆるアドセンス狩りにあった

考えられるそれぞれの原因について、現状の認識です。

1、誤クリックの可能性は捨てきれないが「応援をお願いするバナーを貼る前と後でAdsenseのCTRはむしろ0.21%下がっている」という事実から誤クリックが多く誘導されたとは言えない?

2、これが原因であった場合、Adsenseは当サイトでは扱えない

3、一度だけであり、収益は後に取り消されていた。その後google publisher toolbarを導入して広告オーバーレイをONにしました。

4、知り合いには余計なクリックをしないよう事前にお願いしてあり、本人たちに確認してもクリックしてないとの事(実際にその形跡もグーグルアナリティクスで見えない)

5、11月20日21時台にCTRが1,057.14%(有効CPM0円)の市区町村をグーグルアナリティクスで確認。サイトの平均は2.5%くらいなので悪意がありそう。
※無効なトラフィックの問題が適用されたのは2019年11月21日なので1057.14%のトラフィックは関係ない?
※またそれとは別に地域毎・時間帯別のCTRが100%を超えるケース(時間帯・地域それぞれバラバラ)が75件ほど発生している。


送られてきたメールには最後に、

お客様のアカウントは引き続き制限なくアクセス可能な状態ですので、アカウント単位のこの問題についてはポリシー センターで詳細をご確認いただけます。お客様のサイトの広告トラフィックが AdSense プログラム ポリシーに準拠するよう、積極的にご対応いただくことをおすすめいたします。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。」

と記載があります。

以上の現状を踏まえ、当方としまして、下記の対応をしました。

1、Wordpressのプラグインでadvanced adsのtracking機能でインプレッションの抑制
(具体的な設定は現在思案中です。いい案があれば助かります)
2、Wordpressのプラグインでadvanced adsのclick fraud protectionを導入し短期間での広告クリックを制限(キャッシュ系プラグインとの相性が気になりますのでアドバイスありましたら嬉しいです)
3、不正なIPアドレスを視認するためリサーチアルチザンプロに登録
4、ブログランキングの応援バナーとアドセンス広告の距離を離す
5、google publisher toolbarを使い自己のクリックを防止
6、無効なクリックの報告を生ログを送り報告済

という状態に現在なっております。

アドセンスの自動広告は停止しましたが、
他の手動で設置したアドセンス広告は再開した時に分からないと思い、そのままです。
アドセンス広告はすべて取るべきでしょうか?

SNSからの流入を止めるという対応はサイトの生命線を切るも同然なのでする気はありませんが、これらがアドセンスの審査をするさいに相当の影響を及ぼすのか気になるところです。
また、仮に配信停止中はSNSからサイトへの流入を止めたとして、広告が再配信されてから、またSNSから流入があれば広告の再停止に繋がるのではないかと思い、そうであるならばSNSからの流入はやはり止めないでおこうと考えています。

これらの話を踏まえ、当方がすべき事や、間違えている事などがあれば知りたいです。
関連性が高い回答 関連性が高い回答 (0)
すべての返信 (7)
関連性が高い回答

お返事頂きありがとうございます。

自己クリックや知人のクリックは今後も避けるように気を付けたいと思います。

解答いただく中でやはりトラフィックの質が重要視されているのかと感じました。

当サイトのアドセンスCTRは平均2.5%となっておりますがこの数字はネット上に出回っている情報から考えると低いものではないと認識しています。SNSからのトラフィックが低く勘案されるのはビジネスの観点から言えば、Googleの広告主を守るため、ページCTRが低いサイトには広告を出したくないという判断になると思うのですが、Googleに対する収益への寄与度が当サイトは仮に高いと仮定すると、それでもSNSからの流入はトラフィックの質が低いと判断されるでしょうか?

お返事を頂き自分のなか時系列などで整理して考えてみると個人的に感じた事は、

「1、ブログランキングに登録したので「1日1クリックお願いします」と記事内の画像キャプションに書き込んだ+配置したバナーがAdsense広告のすぐ上にあったので誤クリックを意図せず誘導していた可能性」

それか、

「5、いわゆるアドセンス狩りにあった」

が広告配信停止措置の原因になったのではないか。
と思いました。

1に関してはトップブロガーでアドセンスを使っているサイトなどで一日一クリックという文言で応援をお願いするバナーがアドセンス広告の近くにあったので、安易に配置をまねした事が問題であったと反省しています。ただその場合、長くサイト運営をしている人には基準が甘くなるのか疑問です。

1に関する対応としては広告の誤クリックを誘導するような文言を削除することと広告との距離を他の複数サイトを参考に適正にしたいと思います。

5に関しては不正クリックの再発防止は既に行った対策で現状は問題ないのかと認識していますがサイトのトラフィックの監視は今後常時気を付ける必要性を痛感しました。

広告コードはやはり残しておくべきなのですね、ありがとうございます。

広告配信停止中も平常運転を心がけ、再度のポリシー違反とならないサイト運営をしたいと思います。
これを回答に設定しました
関連性が高い回答
greenpot

お返事頂きありがとうございます。

やはりトラフィックの質を重視しているのですね。

当サイトのアドセンスCTRは平均2.5%となっておりますがこの数字はネット上に出回っている情報から考えると低いものではないと認識しています。SNSからのトラフィックが低く勘案されるのはビジネスの観点から言えば、Googleの広告主を守るため、ページCTRが低いサイトには広告を出したくないという判断になると思うのですが、Googleに対する収益への寄与度が当サイトは仮に高いと仮定すると、それでもSNSからの流入はトラフィックの質が低いと判断されるでしょうか?
これを回答に設定しました
関連性が高い回答
Chico

とても参考になるご回答ありがとうございます。

今後のサイト作りに大いに参考になりました。

CTR2.5%の中には無効なクリックが多いのだろうと私自身理解しています。

恐らく、好意と悪意が混在してクリック率が高くなっている現状も否めません。

応援目的のクリックと悪意目的のクリックが今後も続くと考えクリック制限やIPアドレスの監視を行ってそういった無効なクリックに注意していきたいです。

運営しているサイトはありがたい事にファンの方がいらっしゃいますので、
クリックを煽らない事も心がけたいです。

貴重なお時間と共にアドバイス頂きありがとうございました。
これを回答に設定しました
この質問はロックされているため、返信は無効になりました。
投稿を破棄しますか?現在入力されている内容が削除されます。
返信を書く
10 文字必要です
ファイルを添付できませんでした。ここをクリックしてやり直してください。
投稿を破棄しますか?
現在入力されている内容が削除されます。
個人情報が含まれています

このメッセージには、次の個人情報が含まれています。

この情報は、アクセスしたユーザーおよびこの投稿の通知を設定しているすべてのユーザーに表示されます。続行してもよろしいですか?

問題が発生しました。もう一度お試しください。
返信を作成する
返信の編集
投稿を削除しますか?
この操作を行うと、[回答] セクションから該当の返信が削除されます。
通知はオフになっています
現在、通知はオフに設定されているため、登録したスレッドの更新情報は配信されません。オンにするには、[プロフィール] ページの [通知設定] に移動してください。
不正行為の報告
Google では、サービスの不正使用を大変深刻な問題として受け止めています。このような不正行為については、お住まいの国の法令に従って対応いたします。お送りいただいた報告は Google で調査し、適切な措置を講じます。さらに詳しい情報が必要な場合、または Google から情報を提供できる場合に限り、ご連絡を差し上げます。

法的理由によりコンテンツの変更をリクエストするには、法的な問題に関するヘルプページをご覧ください。

不正行為が報告された投稿
レポートを送信できません。
投稿を報告
報告する投稿の種類
Google では、サービスの不正使用を大変深刻な問題として受け止めています。このような不正行為については、お住まいの国の法令に従って対応いたします。お送りいただいた報告は Google で調査し、適切な措置を講じます。さらに詳しい情報が必要な場合、または Google から情報を提供できる場合に限り、ご連絡を差し上げます。

法的理由によりコンテンツの変更をリクエストするには、法的な問題に関するヘルプページをご覧ください。

不正行為が報告された投稿
レポートを送信できません。
この返信には現在アクセスできません。
/adsense/threads
//accounts.google.com/ServiceLogin
に新着投稿に関するメール通知が送信されます。
質問を削除できません。
[同じく] を更新できません。
登録を更新できません。
登録を解除しました
削除しました
返信を削除できません。
[回答] から削除されました
「おすすめの回答」に設定しました
おすすめを削除しました
元に戻す
返信を更新できません。
投票を更新できません。
ありがとうございました。返信を記録しました。
投票を元に戻すことができません。
ありがとうございました。この返信は [回答] セクションに表示されます。
リンクをコピーしました
ロックしました
ロックを解除しました
ロックできません
ロックを解除できません
固定しました
固定を解除しました
固定できません
固定を解除できません
マークを付けました
マークを外しました
マークを付けることができません
Reported as off topic
/adsense/profile/0