レポート機能

アカウントの変更履歴を表示する

アカウントの変更履歴は、レポートのメモとして確認できます。メモはグラフ領域の下にアイコンとして表示され、収益に影響を与えた可能性のあるアクションをハイライト表示します。たとえば、先週の火曜日にページで特定の広告カテゴリをブロックし、その翌日に新しい広告ユニットを作成した場合、これらの 2 つの変更がメモとして表示されます。

グラフにメモを表示する

  1. レポートを表示した状態で、グラフ領域の下にある下矢印 下矢印 をクリックします。

    メモはグラフの下部に (自分で追加したメモ)または Google 検索(システムが生成したメモ)として表示されます。

  2. メモをクリックすると、過去のイベントの日付と変更イベントの種類に関する説明が表示されます。

グラフにメモを追加する

グラフに独自のメモを追加できます。たとえば、サイトのデザインを変更したときの日付や、影響の大きな出来事(自然災害、政治の動きなど)が発生した日付を記録できます。アカウントの掲載結果に影響を与えたイベントを記録しておくと、特定の日付で指標が変動した理由を理解するのに役立ちます。

  1. レポートを表示した状態で、グラフ領域の下にある下矢印 下矢印 をクリックします。
  2. [メモを追加 追加] をクリックします。メモのウィンドウが開きます。
  3. カレンダーで日付を選択します。
  4. [メモ] 欄に説明を入力します(半角の場合で 1,000 文字まで)。
  5. [保存] をクリックします。

    新しいメモがグラフの下に表示されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。