チャネル

カスタム チャネルで広告のパフォーマンスをトラッキングする

カスタム チャネルでは、広告ユニットを特定のグループにまとめてパフォーマンスをトラッキングできます。カスタム チャネルは独自に作成できるので、ニーズに合った方法で広告ユニットのパフォーマンスを表示できます。AdSense サービスごとに、最大 500 個のカスタム チャネルを作成できます。

次に、カスタム チャネルを使用して広告ユニットをグループ化し、トラッキングする例をいくつか紹介します。

  • 広告のサイズと色
  • ページ上の広告の位置(左側と右側、コンテンツの中と上など)
  • ページのトピック(スポーツとエンターテイメントなど)

カスタム チャネルは、ターゲット設定可能な広告のプレースメント(広告の掲載場所)として広告主に提示することもできます。この場合、広告主はそのカスタム チャネルを指定して広告を表示できます。

カスタム チャネルの作成

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [広告] をクリックします。
  3. [カスタム チャネル] をクリックします。
  4. [新しいカスタム チャネル] をクリックします。
  5. カスタム チャネルに名前を付けます。トラッキングする広告ユニットのタイプがわかるような名前にすると、後で識別が容易になります。たとえば、car_pages や blue_skyscrapers のような名前にします。
  6. [追加] をクリックして、このチャネルでトラッキングする広告ユニットを選択します。後からこのステップに戻って広告ユニットを追加することもできます。
  7. このカスタム チャネルをターゲット設定可能な広告のプレースメントとして広告主に表示する場合は、[ターゲット設定] チェックボックスをオンにして必要事項を入力します。トラッキングのみが目的の場合は、チェックボックスをオフにしてカスタム チャネルを作成します。
  8. 新しいカスタム チャネルを保存します。

カスタム チャネルのレポート表示

特定の広告ユニットのパフォーマンスをトラッキングするカスタム チャネルが作成できたら、カスタム チャネル レポートの表示方法も確認しておきます。

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [レポート] をクリックします。
  3. [カスタム チャネル] をクリックします。
  4. 表の中でカスタム チャネルをクリックすると、詳しい統計情報が表示されます。
  5. ディメンションを追加して、チャネルデータを分割表示することもできます。
    カスタム チャネル レポートを国ディメンションと組み合わせることもできます。この組み合わせでのデータは 2013 年 3 月 9 日からご利用いただけます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。