検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

広告コードの導入

ページ単位の広告について

ページ単位の広告とは、コンテンツを収益化するための新しい革新的な方法を提供する広告フォーマットです。ページ単位の広告を使用する際には、広告を表示する各ページに同一の広告コードを配置します。一度コードを追加した後には、良好なパフォーマンスが得られる可能性の高い適切なタイミングで自動的に AdSense がページ単位の広告を表示し、ユーザーに適切なエクスペリエンスを提供します。

主な特長

ページ単位の広告には、主に次のような特長があります。

  • 設定が簡単。ページ単位の広告は、まず特定のページに広告コードを配置し、それと同一のコードを各ページに配置するだけで使用できます。

  • 最適化されている。この広告フォーマットで広告主様とユーザーが最大のメリットを得られるように、AdSense は良好なパフォーマンスが得られる可能性の高いタイミングでのみページ単位の広告を表示し、ユーザーに適切なエクスペリエンスを提供します。

  • ページ単位の広告の設定の変更が簡単。広告コードをページに追加した後に、AdSense アカウントの [広告の設定] タブで個々のページ単位の広告フォーマットを有効および無効に設定できます。ページ単位の広告の設定を変更しても、広告コードはそのままの形で維持されます。

  • お客様のサイトが AdSense の価値の高い広告枠に関するポリシーに準拠しているかどうかを審査する際、ページ単位の広告は「広告」としてカウントされません。

広告のフォーマット

現在、ページ単位の広告では次の広告フォーマットを使用できます。

アンカー広告

アンカー広告はユーザーの画面の端に固定された状態で表示されるモバイル広告で、簡単に非表示にできます。

Picture of an anchor/overlay ad アンカー広告に関する重要なポイント:
  • AdSense によって最適なタイミングで広告が表示されるので、収益性やユーザー エクスペリエンスが向上します。
  • お客様のサイトが AdSense の広告の配置に関するポリシー(1 ページに配置可能な広告の上限)に準拠しているかどうかを審査する際、アンカー広告は「広告」としてカウントされません。
  • ハイエンド携帯端末上で、モバイル用に最適化されたウェブページを閲覧した場合にのみ表示されます。
モバイル全画面広告

モバイル全画面広告とはサイトのページを読み込んでいる間に表示される広告で、簡単に非表示にできます。

Picture of a vignette ad モバイル全画面広告についての重要なポイント:
  • AdSense によって最適なタイミングで広告が表示されるので、収益性やユーザー エクスペリエンスが向上します。
  • ページにアクセスしたときではなく、ページを離脱する前に表示されるため、広告を読み込む間にユーザーを待たせることがありません。
  • ユーザー エクスペリエンスを最適化するため、ユーザーあたりの表示回数が制限されています。
  • お客様のサイトが AdSense の広告の配置に関するポリシー(1 ページに配置可能な広告の上限)に準拠しているかどうかを審査する際、モバイル全面広告は「広告」としてカウントされません。
  • ハイエンド携帯端末上で、モバイル用に最適化されたウェブページを閲覧した場合にのみ表示されます。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。