アカウント設定

AdSense における国ごとの制限事項について

Google には財務省外国資産管理局(OFAC)による規制に準拠する義務があります。そのため、次の国および地域のサイト運営者は AdSense をご利用いただけません。

  • クリミア
  • キューバ
  • イラン
  • 北朝鮮
  • スーダン
  • シリア

さらに、適用される貿易制裁および輸出規制法の規制を受けている事業体や個人は AdSense をご利用いただけません。また、そのような規制対象の事業体または個人に所有されている、または管理されている、またはそれら代理で活動している事業体または個人も利用できません。

サイト運営者様の制裁規則への準拠

AdSense サイト運営者様は、OFAC 規制を含む、適用される制裁および輸出規制を遵守し、Google がこれらの規制に違反しないようにする旨、同意する必要があります。規制対象の事業体または個人のために、またはそれらの代理で AdSense を使用することはできません。認可された国や地域に所在する事業体や個人のために、またはそれらの代理で AdSense を使用することはできません。

最近追加された地域

最近 OFAC 規制の対象となった場所を拠点としている場合、AdSense アカウントは停止されます。

国際的な規制の影響を受けるお客様には、アカウント停止の旨をメールで通知いたします。猶予期間や例外の適用は一切認められません。何かの間違いでアカウントが強制停止されているとご判断された場合は、こちらのお問い合わせフォームから強制停止の解除を申請してください。

規制対象地域内でのアカウントへのアクセス

アカウントの拠点が規制対象の国や地域になくても、この規制の影響を受ける可能性があります。つまり、規制対象の国や地域に物理的に移動した場合、AdSense アカウントにログインできなくなります。ただし、AdSense ヘルプセンターなど、ログインの必要のない AdSense のウェブサイトにはアクセスしていただけます。

既存アカウントの未払い残高

規制の影響を受けた AdSense サイト運営者様には、法律で認められている範囲内において、未払いの残高を払い戻しいたします。たとえばクリミアの場合、2015 年 2 月 1 日以降お支払いは処理されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。