検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

広告のカスタマイズ

広告サイズに関するガイド

ページに最も合った、高い成果が見込める広告サイズを選ぶ際の参考として、以下の表を用意しました。

高い成果が見込める広告サイズ
その他の広告サイズ
地域限定の広告サイズ

高い成果が見込める広告サイズ

広告サイズ 説明 テキスト広告 ディスプレイ広告 モバイル テキスト広告とディスプレイ広告*
300×250

実際のサイズを確認
「レクタングル(中)」と呼ばれます。利用する広告主様が比較的多い広告枠で、テキスト広告とイメージ広告の両方を掲載可能に設定すると、より高い収益が見込めます。

テキスト コンテンツの中や、記事の末尾に組み込むと効果的です。
336×280

実際のサイズを確認
「レクタングル(大)」と呼ばれます。利用する広告主様が比較的多い広告枠で、テキスト広告とイメージ広告の両方を掲載可能に設定すると、より高い収益が見込めます。

テキスト コンテンツの中や、記事の末尾に埋め込むと効果的です。
 
728×90

実際のサイズを確認
「ビッグバナー」と呼ばれます。利用する広告主様が比較的多い広告枠で、テキスト広告とイメージ広告の両方を掲載可能に設定すると、より高い収益が見込めます。

メインのコンテンツの上部や、フォーラム サイトに配置すると効果的です。
 
300×600

実際のサイズを確認
「ハーフページ」と呼ばれることもあります。広告主様が大きなスペースを活用してメッセージを伝えることができる形式で、ユーザーに強くアピールすることもできます。

300×600 は広告インプレッション数が特に増加しているサイズです。このことは、ブランド認知度の向上を目的とする広告主様が好む、より視覚効果の高い広告サイズを利用するサイト運営者様が増えていることを示しています。
 
320×100

実際のサイズを確認
「モバイルバナー(大)」と呼ばれます。320×50 や 300×250 の代わりとしても使用できます。

縦の長さが標準的な「モバイル ビッグバナー」の 2 倍です。
   

トップへ戻る

その他の広告サイズ

広告サイズ 説明 テキスト広告 ディスプレイ広告 モバイル テキスト広告とディスプレイ広告*
320×50 「モバイル ビッグバナー」と呼ばれます。モバイル向けに最適化された形式のバナーです。

大型のスマートフォンで、特にページの末尾に使用すると効果が見込めます。
   
468×60 「バナー」と呼ばれます。728×90 のビッグバナーが収まりきらない小さなスペースに適した形式です。

ただし、このサイズのディスプレイ広告は一般にやや供給が少なく、掲載結果があまり伸びないケースもあります。
 
234×60 「ハーフバナー」と呼ばれます。小さなスペースに適した形式です。

サイズが小さく掲載可能なディスプレイ広告の数が限られるため、他のサイズと比べると、あまり高い成果は見込めません。
 
120×600 「スカイスクレイパー」と呼ばれます。横幅が狭く、160×600 のワイド スカイスクレイパーが収まりきらないスペースに適した形式です。

ただし、このサイズのディスプレイ広告はやや供給が少なく、掲載結果があまり伸びないケースもあります。
 
120×240 「縦長バナー」と呼ばれます。小さなスペースに適した形式です。

サイズが小さく掲載可能なディスプレイ広告の数が限られるため、他のサイズと比べると、あまり高い成果は見込めません。
 
160×600 「ワイド スカイスクレイパー」と呼ばれます。利用する広告主様が比較的多い広告枠で、テキスト広告とイメージ広告の両方を掲載可能に設定すると、より高い収益が見込めます。

ウェブページのサイドバーと並行させて配置すると効果的です。
 
300×1050 「ポートレート」と呼ばれます。ブランド認知度の向上に適したフォーマットで、コンテンツに並べて、ページの左端または右端に重ならないように配置すると効果的です。このフォーマットはほとんどのサイトのコンテンツやレイアウトに適しており、広告主様も、この広告ユニット内に独創性のある魅力的なコンテンツを作成できます。
より大きな広告フォーマットを求める広告主様が増えていますが、現在のところ、このサイズのディスプレイ広告枠は数が限られています。
 
970×90 「ビッグバナー(大)」と呼ばれます。この広告フォーマットは、すべてのページ要素を押し下げて 970×415 まで展開されます。初めて表示したユーザーに対しては自動で展開されますが、2 回目以降は、ユーザーがクリックすると展開が始まります。

このサイズは高解像度の動画、画像、アニメーション、アプリケーションなどに最適です。
 
970×250 「ビルボード」と呼ばれます。ブランド認知度の向上に適したフォーマット。ページ内の目に付きやすい場所(メイン コンテンツの上など)に配置すると効果的です。
より大きな広告フォーマットを求める広告主様が増えていますが、現在のところ、このサイズのディスプレイ広告枠は数が限られています。
 
250×250 「スクエア」と呼ばれます。これより大きなレクタングル型のバナーが収まりきらない、小さなスペースに適しています。

ただし、このサイズのディスプレイ広告は一般にやや供給が少なく、掲載結果があまり伸びないケースもあります。
200×200 「スクエア(小)」と呼ばれます。これより大きなレクタングル型のバナーが収まりきらない、小さなスペースに適しています。

ただし、このサイズのディスプレイ広告は一般にやや供給が少なく、掲載結果があまり伸びないケースもあります。
180×150 「レクタングル(小)」と呼ばれます。小さなスペースに適した形式です。

サイズが小さく掲載可能なディスプレイ広告の数が限られるため、他のサイズと比べると、あまり高い成果は見込めません。
 
125×125 「ボタン」と呼ばれます。小さなスペースに適した形式です。

サイズが小さく掲載可能なディスプレイ広告の数が限られるため、他のサイズと比べると、あまり高い成果は見込めません。
 
 

トップへ戻る

地域限定の広告サイズ

次の広告サイズは、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ロシア、ウクライナ、カザフスタン、アルメニア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、キルギス、モルドバ、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンにお住まいの AdSense サイト運営者様のみご利用になれます。
広告サイズ 説明 テキスト広告 ディスプレイ広告 モバイル テキスト広告とディスプレイ広告*
240×400 「レクタングル(縦長)」と呼ばれます。ロシアで最も人気のあるサイズです。  
980×120 「パノラマ」と呼ばれます。スウェーデンとフィンランドで最も人気のあるサイズです。ノルウェーでは代替としても使用できます。

メインのコンテンツの上部に配置すると効果的です。
 
250×360 「トリプル ワイドスクリーン」と呼ばれます。スウェーデンで 2 番目に人気のあるサイズです。

ウェブページのサイドバーに沿って配置すると効果的です。
 
930×180 「トップバナー」と呼ばれます。デンマークで人気のある広告サイズです。

メインのコンテンツの上部に配置すると効果的です。
 
580×400 「ネットボード」と呼ばれます。ノルウェーで人気のある広告サイズです。

テキスト コンテンツに埋め込むと効果的です。
 
次の広告サイズは、ポーランドにお住まいの AdSense サイト運営者様のみご利用になれます。
広告サイズ 説明 テキスト広告 ディスプレイ広告 モバイル テキスト広告とディスプレイ広告*
750×300 「トリプル ビルボード」と呼ばれます。ポーランドで 3 番目に人気のある広告サイズです。「ダブル ビルボード」の代わりとしても使用できます。  
750×200 「ダブル ビルボード」と呼ばれます。ポーランドで最も人気のある広告サイズです。

ウェブサイトのメニューの真上または真下に配置すると効果的です。
 
750×100 「ビルボード」と呼ばれます。ポーランドで人気のある広告サイズです。

ブランド キャンペーンとダイレクト レスポンス キャンペーンの両方で効果を発揮します。
 

*ハイエンド携帯端末

トップへ戻る

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。