レポート

アカウントのレポートと独自の統計情報が一致しない

ページビュー表示回数は、ユーザーのブラウザで Google の広告コードが実行された場合にのみカウントされます。そのため、いくつかの要因により、お手元のログに記録されたデータと AdSense アカウントで表示される統計情報に違いが生じることがあります。次のような場合には、広告コードが実行されません。

  • 他の検索エンジンのスパイダー、ロボット、クローラ
  • JavaScript が有効になっていない、または JavaScript をサポートしていないブラウザ
  • <iframe> タグをサポートしていないブラウザ
  • ウェブサイトのコンテンツを取得するために記述されたプログラム

また、無効な操作が原因となり、AdSense レポートとお手元のログで統計情報に違いが生じる場合もあります。Google では、一部の無効な操作に由来するクリックや表示をレポート データから削除しています。そのため、お手元のログのクリック数や表示回数の方が若干多くなる可能性があります。無効な操作の詳細については、次の動画をご覧ください。

また、ページに複数の広告ユニットを掲載している場合は、複数の広告ユニットの表示回数がページビューごとに表示されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。