お申し込みと有効化

AdSense アカウントの開設時にサイトの URL を入力する方法

AdSense にお申し込みの際は、お客様のサイトの URL を入力していただく必要があります。適切に AdSense アカウントを開設するには、次の条件を満たす URL を入力してください。

  • お客様が所有するサイトのものである
  • パス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用していない
  • パラメータを含んでいない(例: example.com/?q=target

たとえば、example.com のオーナーの場合は、AdSense の申し込みページで「サイトの URL」欄に example.com と入力します。

Blogger と YouTube の URL

登録時に Blogger ブログの URL(例: example.blogspot.com)または YouTube チャンネルの URL(例: youtube.com/channel/example)を入力した場合は、Blogger アカウントまたは YouTube アカウントに進みます。これらのサービスはアカウントの作成プロセスが異なります。詳しくは、Blogger ブログに広告を掲載するまたは 支払いを受けるために AdSense アカウントを設定するをご覧ください。

有効な URL と無効な URL の例

有効な URL の例

example.com
www.example.com

無効な URL の例

example.com/page.html
example.com/directory
example.com/?q=target
subdomain.example.com
subdomain.example.com/directory
subdomain.example.com/page.html
subdomain.example.com/?q=target
注: 同じドメインを使用して AdSense へお申し込みできるアカウントの数には上限があります。お申し込みのドメインで別の AdSense アカウントの広告がすでに表示されている場合、新しい AdSense アカウントのお申し込みには別のドメインを使用していただく必要があります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。