支払い

小切手でお支払いを受け取る

小切手によるお支払いは、銀行口座振込(EFT)のご利用が可能な国ではご利用いただけません。銀行口座振込によるお支払いは、迅速かつ効率的で、最も環境にやさしいお支払い方法です。
小切手を現金化できる場所について
郵送について
小切手の現金化の期限

小切手を現金化できる場所について

銀行ごとに規定が異なるため、Google では、特定の銀行が AdSense の小切手の受け取りを行っているかどうかを確認することはできません。お支払いの小切手は、すべて Citibank によって発行されます。米ドルの小切手を受け取った場合は、ご利用の銀行に Citibank との提携関係があるかどうかお問い合わせください。Google の米ドル小切手を処理できるのは、Citibank との提携関係がある銀行のみとなっております。なお、AdSense のお支払い小切手は入金専用ですので、換金することはできません。

また、小切手の処理にかかる時間は銀行によって異なります。詳しくは、ご利用の銀行まで直接お問い合わせください。

郵送について

小切手はすべて普通郵便で発送されます。通常、発送日より 2~4 週間ほどで小切手をお受け取りいただけますが、お住まいの地域の郵便事情によってはさらに時間がかかる場合もあります。

次の国に普通郵便で送付されるお支払いは、各国の国内宅配便で配達されます。この場合はお支払いの郵送に料金はかからず、小切手の日付から 10~30 日以内にお手元に届きます。

  • アルゼンチン
  • ボリビア
  • チリ
  • コロンビア
  • エクアドル
  • メキシコ
  • パラグアイ
  • ウルグアイ
  • ベネズエラ

ラテンアメリカの一部の国(上記)のサイト運営者様の場合は、Ocasa の宅配便サービスを介し、普通郵便でお支払いが送付されます。この際に別途料金がかかることはありません。なお、Ocasa で配達される小切手のお支払いでは追跡番号を確認できません。

中国のサイト運営者様の場合は、香港郵政による普通郵便でお支払いが送付されます。

小切手の受取人の住所は、お支払い設定の住所の国と同じである必要があります。小切手を異なる国に郵送することはできません。

小切手の現金化の期限

60 日が経過しても小切手が届かない場合は、AdSense アカウントから新しい小切手を直接再発行することができます。[取引] ページにアクセスして、本来のお支払い日と現在のステータスをご確認ください。60 日経過しても小切手が換金されない場合は、[取引] ページの小切手のステータスの横に [お支払いを再発行] リンクが表示されます。[お支払いを再発行] をクリックすると、小切手のお支払いが停止され、払い戻し処理中であることを示す新しい項目がすぐに表示されます。

アカウントから小切手を再発行できるのは、発行日の経過日数が 60 日を超えている場合のみです。

発行日から 12 か月以内に小切手が換金されなかった場合は、収益がアカウントに差し戻され、お支払いは保留になります。

小切手の期限切れによりお支払いが保留になった場合は、お支払い設定で小切手の受取人の住所を更新してください。受取人の住所を更新したら(実際には変更していない場合も)、小切手のお支払い方法のウィジェットで [再度有効にする] ボタンをクリックします(または新しいお支払い方法を選択します)。お支払い方法を編集するか再度有効にすると、お支払いの保留が解除されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。