通知

マイ AdSense ページにはお客様のアカウントに特化した情報が表示されます。AdSense での成果向上にぜひご活用ください。

動画向け AdSense(AFV)

動画向け AdSense のよくある質問

このページでは、動画向け AdSense に関するよくある質問の回答をご覧いただけます。

すべて開く  すべて閉じる

よくある質問

動画向け AdSense で利用できる広告フォーマット

動画向け AdSense で利用できる広告フォーマットは次のとおりです。

  • 動画
    • 標準インストリーム: スキップ不可能な動画広告
    • TrueView: スキップ可能な動画広告
    • バンパー: 6 秒間の動画広告
  • フルスロット
    • スキップ可能なイメージ広告とテキスト広告(リニア)
  • オーバーレイ
    • イメージ広告とテキスト広告(ノンリニア)

詳しい説明と例については、動画向け AdSense の概要をご覧ください。

フルスロット広告の概要とリクエスト方法

フルスロット広告とは、コンテンツの前後および途中に表示される(リニア)、スキップ可能な AdSense のイメージ広告やテキスト広告のことです。

IMA HTML5 SDK の統合では、次のパラメータを設定する必要があります。

  1. forceNonLinearFullSlot を true に設定します。

    adsRequest.forceNonLinearFullSlot = true;

  2. nonLinearAdSlotWidthnonLinearAdSlotHeight をゲームユニットの幅と高さに設定します。
    • adsRequest.nonLinearAdSlotWidth = {your_video_player_width};
    • adsRequest.nonLinearAdSlotHeight = {your_video_player_height};

動画向け AdSense の広告タグでは、ad_type パラメータに画像やテキストが含まれていることを確認してください。たとえば ad_type=video_image であれば、動画広告とスキップ可能なフルスロット イメージ広告が含まれていることになります。

注: フルスロット広告は、IMA Android SDK や IMA iOS SDK ではサポートされていません。

動画広告の概要とリクエスト方法

動画広告はコンテンツの開始前、途中、終了後のいずれかのタイミングで再生されます。これにより、動画広告は次の 3 つに分類できます。

  • プレロール: コンテンツの前に再生される動画広告
  • ミッドロール: コンテンツの途中で再生される動画広告
  • ポストロール: コンテンツの最後に再生される動画広告

IMA SDK の統合では、次のパラメータを設定する必要があります。

  • linearAdSlotWidthlinearAdSlotHeight をゲームユニットの幅と高さに設定します。
    • adsRequest.linearAdSlotWidth = {your_video_player_width};
    • adsRequest.linearAdSlotHeight = {your_video_player_height};

動画向け AdSense の広告タグでは、ad_type パラメータで動画広告がリクエストされていることを確認してください。たとえば ad_type=standardvideo あれば、スキップ不可能な標準の動画広告がリクエストされていることになります。詳しくは、タグに関する記事をご覧ください。

IMA HTML5 SDK の使用時に動画広告がモバイル デバイスやタブレット デバイスに表示されない理由

モバイル デバイス(タブレットを含む)で IMA HTML5 SDK を使用すると、ユーザーの操作(リンクや「再生」ボタンのタップやクリック)によって動画再生が初期化されます。こうしたデバイスで動画広告が正しく表示されない場合は、ユーザーの操作によって initialize メソッドが呼び出されていないか確認してください。詳しくは、IMA HTML5 SDK に関するページをご覧ください。

動画向け AdSense で利用できる広告サイズ

動画向け AdSense で利用できる広告サイズは次のとおりです。

  • 動画: 可変サイズ
  • フルスロット(テキスト): 可変サイズ
  • フルスロット(イメージ): 200×200、250×250、300×250、336×280、450×50、468×60、480×70、728×90
  • オーバーレイ広告: 728×90、480×70、468×60、450×50、320×60(テキスト広告のみ)
広告の一致率が低い原因

広告の一致率が低い場合、主に次の 2 つの理由が考えられます。

  • アメリカ以外のトラフィックでは、動画広告の一致率が非常に低くなることがあります。この場合、アカウントの収益を最大化するには、さまざまな広告フォーマットでバックフィルを行う必要があります。
  • アカウントに適用したブロック設定も、一致率に影響する可能性があります。ブロックした広告は、サイトのオークションにかけられなくなりますのでご注意ください。
動画向け AdSense の導入後に収益が大幅に向上したが、その後急落した理由

このような現象は非常によく見受けられます。ユーザーが広告を見慣れたことにより、手違いや好奇心から発生するクリックが減少傾向にあります。導入直後はこのような変動が見られますが、しばらくすると収益は安定します。

動画向け AdSense のご利用要件

動画向け AdSense を利用する場合は、AdSense のポリシーに準拠する必要があります。また、以下の点にもご注意ください。

  • 動画プレーヤーのソースコードの管理については(このサービスでは SDK の統合が必要です)、ご自身で対応していただくか、Google の技術パートナーをご利用いただく必要があります。
  • YouTube コンテンツの制作者の方は、AdSense ではなく YouTube パートナー プログラムにお申し込みください。
  • 動画向け AdSense は、HTML5 ウェブベースの動画プレーヤーか iOS または Android のネイティブ アプリ動画プレーヤーにのみ統合できます。
  • ビデオ コンテンツは 13 歳以上を対象とした一般向けの内容である必要があります。
  • 動画コンテンツから収益を得る法的権利が必要です。
動画向け AdSense ポリシーの概要

動画向け AdSense をご利用のパブリッシャー様には、動画向け AdSense のポリシーだけでなく AdSense の全般的なプログラム ポリシーにも従っていただく必要があります。

音声なしでの動画広告の再生

広告に込められた広告主のメッセージが損なわれるため、動画広告を音声なしで再生することはできません。また、動画広告を音声なしで再生することは、プログラム ポリシーにも違反します。詳細については、動画向け AdSense のポリシーをご覧ください。

IMA SDK の対応言語

IMA SDK は、AdSense が対応しているすべての言語に対応しています。ただし、動画広告の一致率はアメリカ国内では高いですが、その他の国では低くなる傾向があります。

動画向け AdSense と統合可能な動画プラットフォームと動画プレーヤー

IMA SDK が統合された動画プレーヤーやプラットフォームは、クイック スタート テクニカル ガイドに記載されています。

パートナー サイトへの動画の埋め込みと埋め込みコードの一般公開

パートナー サイトへの動画の埋め込みと埋め込みコードの一般公開は認められています。ただし、動画向け AdSense のポリシーに準拠した埋め込みスニペットを作成する必要があります。

なお、お客様は表示されたすべての広告コードに対する責任を負います。また、広告コードの設置に起因する広告主へのいかなる損害に対しても責任を負っていただくことになりますので、コードを一般公開される場合はご注意ください。コードを一般公開する際のおすすめの方法は次のとおりです。

  • 可能な場合は、HTML の代わりに JavaScript の埋め込みタグを提供します。埋め込みコードを変更する必要が生じた場合に備えるためです。
  • 信頼できるすべてのパートナー向けのチャネルを作成するか、一般公開用の埋め込みスニペットを作成します。国外のトラフィックの状況を継続的に監視し、クリック率の急上昇など普段とは異なる動作が発生した場合は広告掲載を中止します。埋め込みによる収益化でアカウント全体を危険にさらしても、メリットは一切ありません。

また、AdSense 広告の収益をサードパーティに分配することはできませんのでご了承ください。

動画向け AdSense のご利用開始方法

動画向け AdSense の導入方法については、こちらのガイドラインをご覧ください。

動画向け AdSense のパブリッシャー ID の取得方法

パブリッシャー ID を取得するには、IMA SDK を正しく実装し、こちらのガイドラインの手順に従って設定する必要があります。サイト運営者 ID を取得すると、実際の広告をリクエストして収益を上げることができるようになります。

適切な descriptionURL の例

適切な descriptionURL の例を次に示します。

<html>
<head>
<title>Game Attack | ExampleGamesPublisher.com</title>
</head>
<body>
<h1>Game Attack</h1>
<p>Game Attack は制限時間内に迷路を脱出するゲームです。リレーモード、対戦モード、タイム トライアルなど、さまざまなプレイモードが用意されています。友だちと対戦してみましょう。</p>
<h2>About ExampleGamesPublisher.com</h2>
<p>ExampleGamesPublisher は 2010 年の創業以来、高品質のオンライン ゲームを世界中のユーザーに提供しています。無料のゲームもありますが、登録制の有料ゲームならポイントを貯めて素敵なデジタル賞品と交換できます。</p>
<h2>Game Attack ゲーム用タグ</h2>
<p>ユーザーは以下のタグを使用してウェブサイト上のゲームを検索できます。</p>
<ul>
<li>無料</li>
<li>シングル プレーヤー</li>
<li>マルチプレーヤー</li>
<li>パズルゲーム</li>
<li>DeveloperX</li>
</ul>
</body>
</html>
取得したパブリッシャー ID を使用しても広告が表示されない理由

必ずしもお客様の設定に問題があるとは限りません。あと数時間お待ちいただくと、広告が表示されるようになるはずです。ad_test 広告リクエスト パラメータが「off」に設定されていることも確認してください。

アクセスできない動画やゲームの収益化

該当するコンテンツから収益を得る権利がある場合は、収益化することができます。

テスト用のパブリッシャー ID を使用しても広告が表示されない理由

IMA SDK の統合や動画向け AdSense の広告タグに問題が発生している可能性があります。クイック スタート テクニカル ガイドとコードを照合して、パラメータや HTML 属性が不足していないことを確認してください。

VAST タグの導入

基本的には、Google IMA SDK を統合できる動画プレーヤーやゲーム ランチャーをご利用いただく必要があります。ただし、広告の設定が VAST と VPAID 2 JS 規格に準拠している場合は、IMA アダプタを使用することも可能です。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
11202501919784036324
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
157