広告に関するトラブルシューティング

関連性の低い広告がページに表示される

ウェブサイトに関連性の低い広告が表示されたり、広告がまったく表示されなかったりする場合は、さまざまな原因が考えられますが、一般的な原因としては次のようなものがあります。

サイトのインデックス登録に関する問題

ウェブサイトのすべてのページでクロールが完了していない。

AdSense クローラによるウェブサイトのクロールが行われていない可能性があります。クローラが最初にウェブサイトにアクセスしてコンテンツを分析するまでに 48 時間程度かかることがあります。クロールが完了するまでの間、広告が透明なボックスとして表示されたり、広告コードで指定した代替広告または色が表示されたりするか、関連性の低い広告が掲載されることがあります。
注: クローラは URL 単位でインデックスを登録するため、http://site.com と http://www.site.com は別の URL と見なされます。クローラはこれらの URL に別々にアクセスするため、表示される広告は各 URL で異なる場合があります。
クローラがウェブサイトにアクセスできない。

AdSense クローラがウェブサイトにアクセスできない場合は、クローラのエラー情報を表示してお知らせします。クローラのエラー情報は、[アカウント設定] ページの [アクセスと認証] セクションに表示されます。クローラのエラー情報と解決方法をご覧ください。
robots.txt 除外ファイルでウェブサイトへのアクセスが制限されている。

ウェブサイトで robots.txt ファイルを使用している場合、AdSense クローラによるウェブページのクロールとコンテンツの分析がブロックされている可能性があります。詳細については、robots.txt ファイルでクローラのアクセスを許可する方法をご覧ください。
ウェブページへのアクセスにログイン情報やパスワードが必要である。

AdSense クローラはウェブサイトのログイン情報やパスワードを知らされないと、コンテンツを分析して関連性の高い広告を配信することができません。関連性の高い広告を表示するには、ログインの必要なページへのアクセスを Google のクローラに許可します。

ウェブサイトに関する問題

ウェブサイトの URL でセッション ID を使用している。

ウェブページでセッション ID を使用している場合、関連性の高い広告がページに表示されない場合があります。セッション ID はユーザーがページを閲覧するたびに変化します。URL もそのたびに変化するため、ユーザーがページを閲覧したときに、その時点での URL がインデックスに含まれている可能性はなく、クロール対象としてキューに格納されます。その後、キューに格納された URL がクロールされますが、クロールされる時点ではセッションが期限切れとなって、その URL は無効になっている可能性が高いため、ユーザーの閲覧したページはインデックスに登録されません。関連性の高い広告を表示するには、セッション ID を使用しないでください。
ウェブサイトでフレームを使用している。

ウェブサイトの主要なコンテンツとは別のフレームに AdSense コードが挿入されている場合、AdSense クローラはウェブページのコンテンツと関連性の高い広告を特定することができません。コンテンツと関連性の高い広告が表示されるようにするには、ウェブページの主要なコンテンツと同じフレーム内に広告コードを挿入してください。
ページに Refresh タグが含まれている。

ページのヘッダーに Refresh タグ(<meta http-equiv="Refresh">)が指定されていると、ページに関連性の低い広告が表示されることがあります。このタグを削除すると、関連性の高い広告が表示されます。

広告コードの挿入に関する問題

AdSense コードが iframe 内に配置されている。

iframe に広告を配置することは AdSense のプログラム ポリシーで認められていません。また、Google の明示的な許可がない限り、AdSense コードを変更して、広告の標準的な動作やターゲット、広告配信の方法に手を加えることも禁止されています。さらに、Google のターゲット技術は、独立した iframe に広告を表示するようには最適化されていません。以上の理由により、広告コードはウェブページのソースに直接挿入してください。こうした点について必要な修正を行ってから、関連性の高い広告が表示されるようになるまで 48 時間程度かかる場合があります。
広告コードが変更されている。

広告ユニットの幅や高さ、サイト運営者 ID など、AdSense コードの一部を手動で変更した場合、広告が透明なボックスとして表示されたり、広告コードで指定した代替広告または色が表示されたりすることがあります。アカウントの [広告の設定] タブで広告フォーマットを選択し、生成された広告コードをそのままページに貼り付けてください。 ただし、アドバンス モードでレスポンシブ広告ユニットを作成した場合はこの方法は使用できません。なお、広告コードの変更プログラム ポリシーにより制限されていますのでご注意ください。

コンテンツとポリシーに関する問題

ウェブページに十分な量のコンテンツがない。

ウェブサイトに十分な量の情報がない場合、AdSense クローラがページの内容を把握できず、ページに関連する広告を特定できなくなることがあります。Google のクローラは、次のようなファイルの内容を認識することができません。
       
        * オーディオ ファイルや動画ファイル(.wma、.mpeg、.mov)
        * mp3 ファイル(.mp3)
        * 画像ファイル(.jpeg、.bmp)
        * Adobe Flash ムービー
        * Java アプレット
       
      ウェブサイトに十分な量のコンテンツがない場合は、上記のファイル以外のコンテンツを増やすことをおすすめします。これにより、Google クローラがウェブサイトの情報を収集して関連性の高い広告を表示できるようになります。
AdSense のプログラム ポリシーに違反しているコンテンツがウェブサイトに掲載されている。

ウェブサイトのコンテンツが AdSense のプログラム ポリシーに準拠していない可能性があります。Google のシステムで、ウェブサイトに中傷的、成人向け、不適切と解釈される可能性のあるコンテンツが検出されると、広告が表示されない場合があります。広告が表示されない原因となるポリシー違反で特に多いのは、アダルト コンテンツデリケートなコンテンツの掲載です。
ウェブサイトのほとんどのコンテンツが、サポートされていない言語で作成されている。

コンテンツが主にサポートされていない言語で作成されているサイトに、AdSense コードを挿入した場合、関連性の低い広告や別の言語の広告が表示される場合があります。AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、主なコンテンツがサポートされていない言語で作成されているページには広告を表示できないため、お客様の言語が AdSense で利可能になるまでは、このようなページから広告コードを削除していただきますようお願いします。

広告ユニットの設定

広告ユニットがディスプレイ広告のみを表示するように設定されている。

コンテンツに適したディスプレイ広告の数が少ない可能性があります。広告ユニットにテキスト広告を表示しないように設定していると、関連性の高いイメージ広告リッチメディア広告がない場合に、そのユニットには関連性の低い広告が表示されるか、広告が一切表示されないことがあります。関連性の低い広告が表示されないようにするには、テキスト広告とディスプレイ広告を表示するように設定を変更するか、代替広告を設定することをおすすめします。
広告ブロックの対象となる広告主の URL が多すぎる。

広告ブロックの対象となる広告主の URL が多すぎると、コンテンツと関連性の高い広告で表示できるものがなくなり、関連性の低い広告が表示されたり、広告が表示されなくなったりする場合があります。

上記のいずれの原因も当てはまらず、依然としてページに関連性の低い広告が表示される場合は、トラブルシューティングを利用して問題を解決してください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。