レポートと収益の矛盾

レポートからクリック数と収益が削除された場合

見積もり収益額の欄からクリック数や収益額が消える理由

レポート内の見積もり収益額内の値は、特に最初のレポートが作成されてから 48 時間以内は、1 日を通して頻繁に変化する可能性があります。これは、総クリック数の算出と無効なクリックの検出との間にある遅延が原因と考えられます。収益はまず総クリック数を基に算出され、その後で無効なクリック数を考慮して下方修正されます(無効なクリック数の方が処理に時間がかかります)。

広告がクリックされると、記録されたクリック数に基づいて見積もり収益額が更新されます。無効なクリックの検出処理は見積もり収益額の算出後に行われるため、無効なクリックが検出された場合は、レポートのクリック数と収益額が下方修正されます。

このような現象は、トラフィックが少ないサイトや無効なクリックの割合が高いサイトのアカウントでよく見られます。

クリック数と見積もり収益額は当初の変動期間を過ぎると安定しますが、後から無効なクリックが検出された場合は、月末に算出される収益の確定額で該当する分の収益が差し引かれます。詳しくは、収益額についての記事をご覧ください。

収益額が頻繁に調整される場合は、サイトで無効なクリックを防ぐ方法をご覧になることをおすすめします。また、サイトでの疑わしいアクティビティを AdSense に直接報告していただくこともできます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。