キャンペーン

レスポンシブ ディスプレイ広告(RDA)

レスポンシブ ディスプレイ広告は、利用可能な広告スペースに合わせて広告のサイズ、表示形式、フォーマットが自動的に調整されます。これは、ある広告枠では小さいテキスト広告として表示された同じレスポンシブ ディスプレイ広告が、別の広告枠では大きいイメージ広告として表示される可能性があることを意味します。

レスポンシブ ディスプレイ広告は、ウェブサイト、トーナメント、YouTube ゲーム チャンネル、アプリ内コンテンツなどの自社コンテンツの宣伝に使用できます。

レスポンシブ ディスプレイ広告を作成するには、アセット(画像、見出し、ロゴ、動画、説明文)をアップロードします。そうすると、アプリに表示する広告が自動的に生成されます。

注: レスポンシブ ディスプレイ広告を使用するには、キャンペーンの広告対象として「ウェブサイト」を選択する必要があります。

レスポンシブ ディスプレイ広告のフィールド

  • リンク先 URL: AdMob 広告をクリックしたユーザーの転送先 URL を入力します。この URL は広告に表示されません。
  • 広告見出し: 広告の 1 行目を全角 15 文字(半角 30 文字)以内で入力します。
  • 長い広告見出し: 大きいサイズの広告で、短い広告見出しの代わりに表示される、広告の 1 行目を入力します。全角 45 文字(半角 90 文字)まで入力でき、説明文と一緒に表示される場合とされない場合があります。
  • 説明文: 宣伝するウェブサイトの説明を最大全角 45(半角 90)文字で入力します。広告文を追加することで、追加の説明や詳細情報を表示できます。
  • ビジネスの名前: ビジネスまたはブランドの名前を全角 12 文字(半角 25 文字)以内で入力します。
  • 動画の URL(省略可): 広告に表示する動画の URL を入力します。次の点にご注意ください。
    • 動画広告には、埋め込みが許可されていない YouTube 動画も表示されます。
    • 動画広告には、プライバシー設定が適用されます。[非公開] の YouTube 動画は動画広告に表示されません。[公開] と [限定公開] の動画のみ表示されます。
    • なんらかの理由で動画の読み込みに失敗した場合は、静止画のエンドカードが表示されます(動画の再生地域が制限されている場合など)。
  • 免責条項(省略可): 広告に関連する同意通知または法的通知をユーザーに伝える免責条項を含めることができます。免責事項は全角 45 文字(半角 90 文字)以内で記載するか、他のウェブサイトやリソースへのリンクを入力してください。
  • 横向きの画像: 横縦比が 1.91:1 で、600×314 より大きい横向きの画像をアップロードします。ファイルサイズの上限は 5120 KB です。
  • 正方形の画像: 横縦比 1:1 で、300×300 以上の正方形の画像をアップロードします。ファイルサイズの上限は 5120 KB です。
  • 行動を促すフレーズのテキスト: ユーザーの行動を喚起するため、さまざまなレイアウトで行動を促すフレーズが表示されます。「(自動)」を選択すると、行動を促すフレーズが自動的に選択されます。なお、一部の広告レイアウトには行動を促すフレーズは含まれません。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。