メディエーション グループで AdMob ネットワークを使用する

 

メディエーション グループを作成すると、AdMob ネットワークが自動的に広告のソースとして追加され、リアルタイム eCPM が有効になります。

リアルタイム eCPM によって、AdMob ネットワークをインプレッション単価制で動的にメディエーション ウォーターフォールに追加できます。AdMob で、メディエーション ウォーターフォールに含まれる他の広告ソースよりも高いインプレション単価で広告を配信できる場合は、リクエストに対して広告が掲載されます。

リアルタイム eCPM を無効にするには:

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. 変更を加えるメディエーション グループの名前をクリックします。
  4. ウォーターフォールの広告のソースの表で、[リアルタイム eCPM] の横にある 作成 をクリックします。
  5. [最適化] をクリックして、オフに切り替えます。
  6. この AdMob ネットワークで使用する手動の eCPM を入力します。この eCPM は、広告掲載のために複数の広告ソースが競い合うメディエーション ウォーターフォールでこの AdMob ネットワークの優先順位を決定するのに使用されます。
  7. [確認] をクリックします。
  8. [保存] をクリックします。 The mediation group will be saved.

 

Google Developers ガイドの手順に沿って、アプリにメディエーションを実装してください。この手順を完了しないと、広告リクエストを受け付けて広告を掲載することができません。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。