通知

改善された [マイ AdMob ページ] で、パーソナライズされた最適化のヒントを入手し、アカウントの健全性を把握して、設定の完了状況を確認しましょう。

スタートガイド

広告インスペクタを使用してアプリをテストする

リアルタイムで広告をテスト(コーディング作業は必要なし)

広告インスペクタは、Google Mobile Ads SDK(Android の場合はバージョン 20.0.0 以降、iOS の場合は 7.68.0 以降)に含まれる機能です。広告配信に役立つ分析情報を提供し、第三者の広告ソースをリアルタイムでテストします。コーディングは必要ありません。

テストデバイスのシェイクまたはフリックなどの単純なジェスチャーで、広告インスペクタがアプリの上にオーバーレイ表示されます。広告インスペクタを使用すると、次のことができます。

  • 広告ユニットを検査する
    • 広告が期待どおりに表示されているか確認する
    • エラーを特定し、解決方法の詳細を表示する
    • リクエストごとのメディエーション ウォーターフォールの詳細を表示する
  • 第三者広告ソースの SDK アダプタのステータスを確認する
  • 第三者のウォーターフォールの広告ソースを個別にテストする
    • メディエーションの広告ソースが正しく設定されていることを確認する
    • 各広告ソースの掲載結果を広告ユニットごとに確認する
  • カスタム イベントの統合をテストする

広告インスペクタが表示されている AdMob モバイルの画面。

利用を開始する

広告インスペクタを使用するには、次の手順を行う必要があります。

  1.  最新の Google Mobile Ads SDK(Android の場合はバージョン 20.0.0 以降、iOS の場合は 7.68.0 以降)をインストールして初期化する。 
    広告インスペクタで入札の詳細を表示するには、Android の場合はバージョン 20.2.0 以降、iOS の場合はバージョン 8.5.0 以降をインストールする必要があります。
  2. テストデバイスを設定し、デバイスで広告インスペクタの起動に使用するジェスチャーを選択する。詳しくは、テストデバイスを追加する方法をご覧ください。 
  3. テストデバイスでアプリを開き、アプリの操作を開始する。これにより、分析対象になる広告リクエストの数が十分に確保されます。アプリに広告のキャッシュが実装されている場合、アプリの起動時に複数の広告リクエストが表示されることがあります。
  4. テストデバイスでアプリを操作した後、ステップ 2 で選択したジェスチャーで広告インスペクタを起動する。
また、テストデバイスで API 呼び出しを使って広告インスペクタを有効にすることもできます。詳しくは、Android 向けの方法と iOS 向けの方法をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
Show your support to promote DEI in Gaming by turning intentions into action!

Check out the newly launched Diversity in Gaming website, where you can find video stories and written pledges from global gaming developers. This campaign centers on 3 pillars: diverse teams, diverse games and diverse audiences showing how diversity is not just good for gamers, but for business as well. Show your support by taking the pledge to promote DEI in Gaming and share it on social!

Learn More

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー