Ad Manager と Ad Exchange のプログラム ポリシー

ポリシー センターで違反を解消する

最近 AdMob ポリシーが変更され、従来はポリシー違反の対象であったコンテンツの一部が許可されるようになりました。ただし、こうしたコンテンツには広告配信が制限されるか、広告が配信されない場合があります。Google が現在進めているポリシー センターの更新によって、解決が必須の問題と、解決する必要はなくても対処しなければ広告配信の制限につながる問題を簡単に確認できるようになります。

問題を解決する必要があるかどうかを判断するには、ポリシー センターで該当の問題をクリックし、ポリシーの定義を展開してください。定義が「次のようなコンテンツでは、広告の供給が制限されます。」という一文で始まる場合は、パブリッシャー広告枠の制限事項であり、解決する必要はありませんが広告配信が制限されることを示します。それ以外の場合はすべてポリシー違反となり、問題の解決が必須となります。

アド マネージャー ポリシー センターでは、サイトやサイト セクション、ページ、アプリで見つかったポリシー違反についての詳細な情報のほか、広告配信に関する問題の解消方法や修正後の審査のリクエスト方法をご確認いただけます。

ポリシー センターで確認できること:

  • ポリシー違反が見つかったページ、サイト、アプリ
  • サイト、サイト セクション、ページ、アプリが違反と判定された理由
  • プログラム ポリシーに準拠するための手順
  • 違反を解消した後にページ、サイト、アプリの審査をリクエストする方法

ポリシー センターでは、サイト単位、ページ単位、アプリ単位のポリシー違反を確認できます。ページ単位の違反はアド マネージャーの画面で通知され、サイト単位とアカウント単位の違反はメールで通知されます。

ポリシー センターへのアクセス

「Ad Exchange 管理者」役割を付与されたユーザーは自動的にアド マネージャーのポリシー センターにアクセスでき、違反を確認して解決にあたることができます。特定のユーザーのアクセス権を削除するには、「ポリシー違反の表示と解決」権限を含まないカスタム役割を管理者が作成し、対象のユーザーに割り当てます。

ポリシー センターでは、ウェブとアプリの両方のポリシー違反について確認できます。

ポリシー違反とその修正方法について詳しくは、次の記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。