ads.txt または app-ads.txt で認定販売者を宣言する

アド マネージャーで ads.txt または app-ads.txt を作成する

モバイルアプリまたはウェブサイトの認定販売者を宣言する
一部の機能はベータ版です
ベータ版の機能は、ネットワークによってはご利用になれない場合があります。この機能の一般公開の時期については、リリースノートをご覧ください。

ネットワークの ads.txt または app-ads.txt ファイルをアド マネージャーで作成できます。アド マネージャーでは、ネットワークの販売者情報に基づいてファイルのデータが生成され、ファイルの構文が正しいかどうかが検証されます。お客様はどの販売者が広告枠の販売を許可されているかを確認できます。

ウェブサイトの ads.txt ファイルを作成する場合は、「手順 1: ads.txt または app-ads.txt ファイルを作成する」に進みます。アプリの app-ads.txt ファイルを作成する場合は、前提条件である「デベロッパーのウェブサイトを作成する」に進みます。

app-ads.txt ファイル作成の前提条件: デベロッパーのウェブサイトを作成する

デベロッパーのウェブサイトでは、アプリの詳細情報や他のコンテンツをユーザーに提供できます。また、app-ads.txt 規格では、アプリの所有者を明確にするためにウェブサイトの指定が要件とされています。デベロッパーのウェブサイトへのリンクを Google Play ストアまたは Apple App Store の掲載情報に必ず記載し、アド マネージャーなどの広告プラットフォームで、アプリの所有者であることを確認できるようにしてください。

アプリストアの掲載情報に app-ads.txt の完全な URL を記載する必要はありません。

ストアの掲載情報にデベロッパーのウェブサイトを追加または更新した場合、アド マネージャーでこれらの変更が検出されるまでしばらく時間がかかることがあります。

ストア 検出までの所要時間
Google Play 最大 24 時間
Apple App Store 最大 7 日間

アプリストアの掲載情報にデベロッパーのウェブサイトを追加するには:

Google Play ストア

以下の手順で、アプリの掲載情報の連絡先情報にウェブサイトの URL を追加します。

  1. Play Console にログインします。
  2. アプリを選択します。
  3. 左側のメニューで [ストアでの表示] 次に [ストアの掲載情報] をクリックします。
  4. [連絡先情報] までスクロールします。
  5. デベロッパーのウェブサイトの URL を追加します。

Apple App Store

ストアの掲載情報の [マーケティング URL] 欄にデベロッパーのウェブサイトを追加します。

手順 1: アド マネージャーで ads.txt または app-ads.txt ファイルを作成する

  1. Google アド マネージャーにログインします。

  2. [管理者] 次に [Ads.txt の管理] をクリックします。

    このページを表示するには、アド マネージャー ネットワークに Ad Exchange アカウントが少なくとも 1 つリンクされている必要があります。また、「Ads.txt の管理」権限を有効にした役割がユーザーに割り当てられている必要があります。

  3. ウェブ用またはアプリ用どちらのファイルを作成するか決定します。
    • ウェブ用 ads.txt ファイルを作成するには、[ウェブの ads.txt] タブをクリックして [ads.txt ファイルを作成] をクリックします。
    • app-ads.txt ファイルを作成するには、[app-ads.txt] タブをクリックして [app-ads.txt ファイルを作成] をクリックします。
  4. ダイアログ ウィンドウで、自動生成されたテキストを確認します。

    各行は、広告枠の販売が許可されている個別の販売者アカウントに対応します。販売者を ads.txt ファイルに登録しない(許可しない)場合は、このダイアログ ウィンドウでその販売者の情報を含む行を削除します。
    ads.txt または app-ads.txt 構文の検証方法をご確認ください
    アド マネージャーの ads.txt または app-ads.txt 生成ツールで出力される情報は、Google 販売者アカウントの情報のみです。他の SSP やエクスチェンジを利用している場合は、各ドメインのクエリが許可されるように、お客様自身で該当エクスチェンジの販売者アカウント情報を追加してください。

    自動生成される行の 3 番目のフィールドには、デフォルトで「DIRECT」という値が入力されます。これは、その販売者アカウントと直接やり取りする関係にあることを示す値です。ドメインを所有、運営していない場合は、この値を「RESELLER」に変更してください。

手順 2: ウェブサイトで ads.txt または app-ads.txt ファイルを公開する

  1. 次のいずれかのボタンをクリックします。
    • テキストをクリップボードにコピー: テキストをコピーします(ご自身で用意した ads.txt または app-ads.txt ファイルに貼り付ける場合に使用します)。
    • ads.txt ファイルをダウンロードapp-ads.txt ファイルをダウンロード: 新規のテキスト(.txt)ファイルとしてダウンロードします。
  2. ファイルをウェブマスターに送信し、ルートドメインへのアップロードを依頼します(例: https://example.com/ads.txthttps://example.com/app-ads.txt)。

手順 3: ads.txt または app-ads.txt ファイルが検証済みであることを確認する

  1. 24 時間後、ads.txt または app-ads.txt ファイルをクロールできるか確認します
  2. 定期的にドメインの承認ステータスを確認します。

お客様自身の責任のもと、正確かつ最新の ads.txt または app-ads.txt ファイルを使用するようにしてください。アド マネージャーでは構文の検証は行われますが、ファイルの書式が間違っていたりリンクされていないアカウントを指定していたりしても、アップロード処理が停止することはありません。

app-ads.txt ファイルは一般公開され、エクスチェンジやサプライサイド プラットフォーム(SSP)、購入者や第三者ベンダーからのクロールが可能です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
148
false