Google アド マネージャー 360 でのみご利用いただけます。

コンバージョンとアクティビティ

アクティビティとコンバージョン

Spotlight とも呼ばれます

注: Conversion Tracking SDK のサポートは終了しています。

コンバージョン トラッキングは有料の機能であり、ネットワークによってはご利用になれない場合もあります。

アクティビティは、広告主がトラッキングの対象とする特定のユーザー行動です。たとえば、購入の完了やウェブページへの訪問などがあります。アクティビティはアド マネージャーで作成、管理します。コンバージョンは、ユーザーが広告主の広告を見た後、特定の操作を行ったときに発生します。

アド マネージャーでアクティビティを設定して、広告を見たかクリックした後に広告主のウェブサイトを訪問したユーザーの数をトラッキングできます。ユーザーが広告を見た後に該当ページにアクセスすると、コンバージョンが 1 回カウントされます。

アクティビティ タイプ

アクティビティ タイプは、トラッキングするアクティビティの内容を表します。

  • ページビュー数(カウンタ): アクティビティ タグが設置されたページをコンバージョン ユーザーが表示した回数をカウントします。

  • 日別の訪問数(カウンタ): 各コンバージョン ユーザーについて、1 日(24 時間)に 1 回のみコンバージョンをカウントします。1 日は深夜 0 時(米国東部時間)に始まるものとします。

  • カスタム(カウンタ): 広告主がセッション ID を使用して、1 日(米国東部標準時間の深夜 0 時からの 24 時間)のうち、どの時点でコンバージョン ユーザーを新しいコンバージョンとしてカウントするかを指定します。別の日に同じセッション ID を使用したとしても、1 日ごとにコンバージョンが新しくカウントされます。

  • 購入したアイテム(販売): コンバージョンの一部である各購入の金額に加え、購入されたアイテムの数とオーダー ID をトラッキングします。アクティビティ タグが設置されたウェブページの読み込みの際にこれらの値を動的に挿入するかどうかは、広告主が決定します。このタグに渡すデータは、データ転送機能を使って取得できます。

  • トランザクション(販売): 各購入の金額とオーダー ID をトラッキングします。アクティビティ タグが設置されたウェブページの読み込みの際にこれらの値を動的に挿入するかどうかは、広告主が決定します。このタグに渡すデータは、データ転送機能を使って取得できます。

  • アプリケーションのダウンロード(カウンタ): ユーザーがアプリケーションをダウンロードして初回起動した場合にコンバージョンを記録します(ユーザーがアプリケーションを初回起動した時点でコンバージョン達成となります)。

コンバージョンのカウント方法

ユーザーが広告を見るかクリックした後、広告主のウェブページへのアクセスや購入の完了、アプリケーションの初回起動といった別の操作を行うと、コンバージョンとしてカウントされます。これらの操作は、アクティビティ タグでトラッキングされます。アクティビティ タグはアド マネージャーで生成し、広告主に送ってウェブサイトやモバイルアプリに実装してもらいます。

アクティビティ タグが設置されたウェブページにユーザーがアクセスすると、指定されたルックバック ウィンドウ内にそのユーザーが広告主の広告を見たかクリックしたかをアド マネージャーで確認します。ルックバック ウィンドウとは、コンバージョン レポートでインプレッションやクリックを関連するものとして見なす期間(日数)です。

現在のところ、子供向け取り扱いのタグが設定されたサイトや広告リクエストでは、コンバージョン トラッキングを使用することはできません。

コンバージョンは、指定されたルックバック ウィンドウ内に、アクティビティをトラッキングしている広告主の広告を見たかクリックしたユーザーがアクティビティ タグを呼び出すたびにカウントされます。

使用事例

以下では、コンバージョン トラッキングの用途の一例として、ユーザーが最初に広告を見たときからコンバージョン レポートの作成までの流れを説明します。

  1. アド マネージャーで配信される無料の着信音の広告をウェブまたはアプリのユーザーが見たとします。

    アド マネージャーの広告サーバーでユーザーの DoubleClick Cookie が読み取られます。Cookie がない場合は、新しい Cookie が作成されます。ただし、ブラウザの設定によっては Cookie が設定されないこともあります。

  2. その後同じ日に、同じユーザーが広告主のウェブサイトまたはアプリにアクセスしたとします。無料の着信音を利用するには、このサイトで登録フォームに必要事項を入力する必要があります。

    広告主はフォームを表示したユーザーの人数をカウントするため、ウェブページまたはアプリにアクティビティ タグを設置しています。このタグによりアド マネージャーが呼び出され、ページビューが検出、カウントされます。このとき、アド マネージャーではユーザーの DoubleClick Cookie を読み取って、ユーザーがこれまでに広告主の広告を見たかクリックしたかを確認します。この場合、ページビューはビュースルー コンバージョンとしてカウントされます。

  3. ユーザーがフォームを送信すると、ウェブページまたはアプリに誘導され、そこでユーザーのメールアドレスの確認が行われます。この 2 つ目のウェブページまたはアプリには別のアクティビティ タグが設置されており、このタグによりアド マネージャーでは 2 つ目のビュースルー コンバージョンが記録されます。

  4. サイト運営者(パブリッシャー)は、アド マネージャーで広告主のウェブサイトまたはアプリでのアクティビティに関するレポートを作成できます。広告主は、各アクティビティのデータや複数のアクティビティの合計データを確認できます。

ビュースルー コンバージョンとクリックスルー コンバージョン

レポートでは、コンバージョンにつながったユーザーの操作に応じて、ビュースルー コンバージョンとクリックスルー コンバージョンに分けられます。広告がクリックされるのは表示された後なので、アド マネージャーでは、インプレッションよりクリックの方が重要と見なされます。

コンバージョンが重複してカウントされるのを防ぐため、ユーザーがクリックのルックバック ウィンドウ内に広告をクリックした場合は、そのアクティビティがビュースルーの条件を満たしていたとしても、クリックスルー コンバージョンとしてカウントされます。ルックバック ウィンドウ内にクリックが記録されなかった場合、コンバージョンはルックバック ウィンドウ内の直近の対象インプレッションと関連付けられます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
148
false