Ad Manager と Ad Exchange のプログラム ポリシー

無効なクリックやインプレッションを排除する

Google では、サイト運営者と広告主の双方の利益を守るため、スペシャリストが Google 広告のクリックとインプレッションを注意深く監視しています。システムによる自動検出とスタッフによる確認を行い、広告のクリックとインプレッションをすべて分析して、広告主の費用やサイト運営者の収益を作為的に増加させるような不正操作が行われていないかどうかを確認しています。

Google では、独自の技術を駆使して広告のクリックやインプレッションを分析し、広告主の費用やサイト運営者の収益を作為的に増加させる使用パターンに該当しないかどうかを判断しています。高度なフィルタ機能をシステムに採用し、ユーザーの通常の操作と、広告主へのリスクにつながる可能性のある操作を、この機能によって判別しています。

広告主へのリスクとなる操作の例には、ユーザーの不正行為や自動ロボット、トラフィック ソース、サイト運営者の誘導による広告のクリックやインプレッションなどがあります。広告の無効なクリックとインプレッションの大半は Google のシステムで自動的に除外され、このような操作に対して広告主に料金が請求されることはありません。

システムによる自動処理に加えて、Google では無効な操作を検出する専門チームを配備しています。このチームは、特殊な各種ツールとこれまでユーザー行動を追跡 / 監視 / 分析してきた経験から得たさまざまなテクニックを組み合わせて、無効な操作を見つけます。Google では、検出システムを常に改善し、無効な操作に対して積極的に対処しております。

お客様のアカウントで無効なクリックが発生しないようにするには、必ず Google との契約に準拠した方法で広告配信を行うとともに、信頼性の低いソースから有料トラフィックを集めていないことをご確認ください。詳しくは、フィルタリング方法についての記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。