広告ブロックによる損失収益の回復メッセージのタグをサイトに設定する

広告ブロックによる損失収益の回復メッセージは、[タグ設定] タブのオプションを使用して管理できます。[タグ設定] タブでは、このメッセージをサイトで機能させるために必要なコード スニペットを取得できます。

広告ブロックによる損失収益の回復メッセージを表示するには、サイトの HTML の <head> タグと </head> タグの間にこのコードを貼り付ける必要があります。
  1. Google アド マネージャーにログインします。
  2. [プライバシーとメッセージ] をクリックします。
  3. [広告ブロックによる損失収益の回復] をクリックします。
  4. [タグ付け] をクリックします。
  5. [コピー] をクリックして、広告ブロックによる損失収益の回復タグコードをコピーします。サイトの HTML コードの <head> タグと </head> タグの間にこのコードを貼り付けます。
  6. (省略可)[コピー] をクリックして、エラー保護コードをコピーします。サイトの HTML コードの <head> タグと </head> タグの間にこのコードを貼り付けます。広告ブロック拡張機能によってサイトへのユーザー アクセスがブロックされている場合は、エラー保護コードによってユーザーにメッセージが表示されます。
サイトで広告ブロックによる損失収益の回復メッセージを公開する準備ができていない場合でも、アカウントで広告ブロッカーの検出データとレポート指標にアクセスできます。このデータにアクセスするには:
  1. 広告ブロックによる損失収益の回復タグコードをサイトに追加します。
  2. [プライバシーとメッセージ] で広告ブロックによる損失収益の回復メッセージを作成し、ステータスを「下書き」のままにします。

メッセージが非公開でサイトに表示されていなくても、アド マネージャーで、広告ブロッカーの検出とレポート指標の生成が開始されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー