トラフィック予測にターゲティングを追加する

広告ユニットやデバイスのカテゴリなどの特定の要素(または要素の任意の組み合わせ)についてトラフィック予測を確認するには、次の手順を行います。

  1. Google アド マネージャーにログインします。
  2. [広告枠] 次の操作 [トラフィック予測] をクリックします。
  3. 左上の [予測] タブをクリックします(まだ選択していない場合)。
  4. [トラフィック予測] ページのタイトルの下にある [ターゲティング] をクリックします。
  5. 予測でターゲティングするコンポーネントを選択します。
  6. [完了] をクリックします。
    選択したターゲティングに基づいて予測グラフと予測数が更新されます。
  7. (省略可)[セグメントとして保存] をクリックすると、ターゲット広告枠グループを保存して、予測調整を追加する際に使用できます。

広告枠のサイズとタイプのターゲティング

広告枠タイプによって自動的に制限される広告枠のサイズ(動画用の 640x840v など)はご利用いただけなくなりました。今後、特定の広告枠タイプでそうしたサイズのみをターゲティングするには、[広告枠のサイズ] と [広告枠タイプ] の両方を選択する必要があります。

以前のリリースで動画サイズをターゲティングする場合:

  1. [フィルタ] > [リクエストされた広告サイズ] をクリックします。
  2. [640x840v] を選択します。
    「v」サフィックス付きのサイズをクリックすると、そのサイズの動画広告枠のみがターゲットに設定されます。

今回のリリースで動画サイズをターゲティングする場合:

  1. [ターゲティング] > [広告枠のサイズ] をクリックします。
  2. 「v」サフィックス付きのサイズは選択できないため、代わりに [640x840] を選択します。
    この時点で、640x840 のあらゆる広告枠タイプのクリエイティブがターゲットに設定されます。
  3. 640x840 の動画クリエイティブのみをターゲティングするには、[広告枠タイプ] をクリックして、[インストリーム動画とオーディオ] を選択します。

ターゲティングと広告ユニット

プレースメントまたはコンテンツ バンドルでターゲティングしている場合は、その広告ユニットに変更を加えると、残りの広告ユニットの調整値に影響します。

プレースメントのトラフィックを 100 万インプレッション調整し、その後プレースメントから 10 個の広告ユニットのうち 8 個を削除した場合、100 万インプレッション分の調整は残り 2 つの広告ユニットにのみ適用されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
148
false
false