パスワードを変更するように要求された

Google アカウントで不審なアクティビティやパスワードの盗難が検知された場合は、パスワードの変更を求められることがあります。パスワードの変更は、自分だけがアカウントを使用できるようにするうえで役立ちます。

今すぐアカウントを保護するための措置

  1. Google アカウントにログインします。
  2. 新しいパスワードの設定を求められます。他のサービスで使用していない安全なパスワードを作成してください。
  3. アカウントをさらに保護するための措置を行います。

パスワードを何度も変更するように要求された場合

  1. キャッシュと Cookie を削除します。
  2. パスワードの変更を何度も要求される場合は、他者が有害なソフトウェアを使用して、お客様のアカウントにアクセスしようとしている可能性があります。以下の対応を強くおすすめします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。