現在地の共有設定を管理する

ロケーション履歴を利用すると、自分の現在地をリアルタイムで共有できます。

必要なもの

  • Google アカウント
  • モバイル デバイス
  • インターネット接続
  • デバイスで位置情報サービスが有効になっていること
  • Google アカウントでロケーション履歴が有効になっていること

注: 現在地の共有は、お使いの Google アカウントを保護者の方が管理している場合、動作が異なります。

現在地を共有する

ヒント: 現在地をリアルタイムで共有するにはモバイル デバイスが必要ですが、現在地の共有設定の管理はパソコンから行えます。

現在地の共有は、Google の一部のアプリでご利用になれます。たとえば以下のことが可能です。

特定のユーザーとの現在地共有を停止する

  1. 現在地の共有設定を開きます。
  2. 共有を停止するユーザーの名前の横にある削除アイコン 削除 をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。