検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Android デバイス マネージャーのオンとオフの切り替え

Android 搭載のスマートフォンやタブレットを紛失した場合は、Android デバイス マネージャーを使用して以下のことを行えます。

Android デバイス マネージャーをセットアップする

Google アカウントにログインすると、Android デバイス マネージャーは自動的にオンになります。ユーザーがオフにすることもできます。

手順 1: Android デバイス マネージャーがオンになっていることを確認する
  1. 端末の設定アプリ 設定 を起動します。
  2. [ユーザー設定] セクションで [Google] をタップします。
  3. [サービス] で [セキュリティ] をタップします。
  4. [Android デバイス マネージャー] で、[リモートでこの端末を探す] と [リモートでのロックとデータ消去を許可する] をタップして、オンとオフを切り替えます。

複数のユーザーで 1 台のタブレットを使用している場合、この設定を管理できるのはタブレットの所有者のみです。

手順 2: 位置情報がオンになっていることを確認する

Android デバイス マネージャーを使用するには、位置情報へのアクセスをオンにしておく必要があります。

位置情報がオフになっている場合、オンにする方法は次のとおりです。

  1. 端末の設定アプリ 設定 を起動します。
  2. [ユーザー設定] で [位置情報] をタップします。
  3. 上部の ON / OFF スイッチをタップします。

詳しくは、アカウントでの位置情報の設定の管理についての説明をご覧ください。

手順 3: Android デバイス マネージャーで端末の現在地を探せることを確認する

Android デバイス マネージャーをオンにしてから、正しく機能するかどうかを確認します。

  1. android.com/devicemanager にアクセスします。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. お使いの端末が表示されるかどうかを確認します。

端末が表示されない場合: Google アカウントにログインしていること、位置情報の設定がオンになっていること、Google 設定で Android デバイス マネージャーがオンになっていることを確認します。

Google Play で端末の非表示を解除する

Google Play で非表示にしている端末は、Android デバイス マネージャーにも表示されません。端末の非表示を解除する方法は次のとおりです。

  1. play.google.com/settings にアクセスします。
  2. [表示] 列で、端末を選択します。

関連リンク

hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。