検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

他人が所有する端末でログインする

他人が所有するパソコン、スマートフォン、タブレットで一時的にログインするには、プライベート ブラウジング ウィンドウを使用します。

プライベート ブラウジングでアカウントを保護する

他人が所有する端末でログインする手順は次のとおりです。これにより、他のユーザーによる次の操作を回避できます。

  • あなたの Google アカウントを使用する
  • あなたが行った検索内容やアクセスしたサイトを調べる
  • あなたのアカウントがログインしたことを確認する
  1. パソコンで、Chrome などのブラウザを起動します。
  2. プライベート ウィンドウを開きます。設定方法など詳しくは、ブラウザを選択してください。
  3. Google サービス(www.google.com など)にアクセスし、アカウントにログインします。
  4. ウェブを使用し終えたら、プライベート ウィンドウをすべて閉じるかログアウトします。ログアウトする方法は次のとおりです。
    1. Google サービス(www.google.com)にアクセスします。
    2. 右上に表示されるプロフィール画像、イニシャル、またはメールアドレスを選択します。
    3. [ログアウト] を選択します。
プライベート ブラウジングの仕組み

Chrome のプライベート ウィンドウでログインした場合:

  • 検索内容、アクセスしたサイトなどのアクティビティはブラウザの履歴に保存されません。
    • アクティビティ管理が適用されるため、いつもと同じアクティビティはあなたの Google アカウントに保存されます。
  • プライベート ウィンドウをすべて閉じると Cookie は削除されます。

注: 他のブラウザのプライベート ウィンドウでは動作が異なる場合があります。プライベート ブラウジングを利用する場合は詳細をご確認ください。

プライベート ブラウジングを利用する状況

他人が所有する端末ではプライベート ウィンドウを使用します。

たとえば、次の端末を使用する場合はプライベート ブラウジングを利用することをおすすめします。

  • 図書館やインターネット カフェなど、不特定多数の人が利用する公共のパソコン
  • 友だちや家族から借りた端末

端末やブラウザを信頼できる人と共有する場合は、複数のユーザーに合わせてセットアップできます。Chrome を他のユーザーと共有する方法についての説明をご覧ください。

プライベート ブラウジングを行えない場合

  1. Chrome などのブラウザを起動します。
  2. ログイン前とログアウト後に次の操作を行います。
hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。