Google アカウントを作成する

Google アカウントでは、Gmail や Google+、YouTube など Google のさまざまなサービスに同じユーザー名とパスワードを使ってアクセスできます。Google アカウントには Gmail アドレスと Google+ プロフィールが含まれ、Google のさまざまなサービスをより深く、パーソナライズして利用することができます。

Google アカウントを作成する

Google アカウントを作成するには、Google アカウントの作成ページにアクセスします。

あるいは、Google ログインページ中央のログイン ボックスの下に表示されている [アカウントを作成] をクリックします。

同じユーザー名とパスワードを使ってすべての Google サービスにログインする

Google アカウントの作成後は、同じユーザー名とパスワードを使ってすべての Google サービスにログインできます。アカウントは、メインのログインページで作成しても、特定のサービスのログインページで作成しても同じです。たとえば、動画を投稿するために YouTube を利用するとします。www.youtube.com にアクセスして、Google アカウントを作成します。そのユーザー名とパスワードを使用すると、YouTube にログインして動画を投稿できるだけでなく、Google ドキュメントでドキュメントを作成したり共有したりすることもできます。

既に Google アカウントを持っているかどうかが不明な場合

これまでに Gmail、Google+、YouTube などの Google サービスにログインしたことがある場合は、既に Google アカウントをお持ちです。そのサービスで作成したユーザー名とパスワードを使用して、お試しになりたい別の Google サービスにログインできます。ユーザー名とパスワードを忘れた場合は、ログインに関するトラブルシューティングのページにアクセスしてください。

アカウントへのメール通知

Google アカウントで Gmail に登録すると、新しく作成した Gmail アドレス(username@gmail.com)にアカウント関連の通知メールがすべて送信されます。