セキュリティ通知

アカウントに関する変更についてお知らせする必要がある場合や不審なアクティビティを検出した場合、Google ではユーザーにその旨を通知します。通知は、ユーザーから提供された情報に応じて、テキスト メッセージか、メインのメールアドレスと再設定用のメールアドレスか、またはその両方に送信されます。

初回のログインに関する通知

アカウントのセキュリティ維持のため、Google ではユーザーが初めてアプリや端末にログインした際にメールを送信します。

通知には、ログインの時刻と場所が表示されます。ログインした覚えがないなど不審なアクティビティがある場合は、[最近使用した端末] ページにアクセスしてアカウントを保護してください。このページでは、アカウントへのアクセス権がある端末を管理し、端末が最後に使用された時刻を確認できます。

通知に関するよくある問題

場所が間違っている

通知でお知らせする場所が間違っている可能性があります。Google では、IP アドレスに基づいて場所を入手しているため、実際の場所に近い場所からのアクティビティとして表示されることがあります。詳しくは、Google が前回使用した場所を特定する方法をご覧ください。

以前に端末を使用した

以前にログインに使用したことのある端末に関する通知をお送りする場合もありますが、このような通知が届くのは、最近 Cookie を削除したか、ブラウザやアプリを更新したか、シークレット モードを使用した場合です。アカウントのパスワードを最近変更した場合にも、初回のログインに関する通知が届くことがあります。

この通知の送信に関してご意見などがございましたら、こちらのフォームからお知らせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。