再設定用のメールアドレス

再設定用のメールアドレスの入力は必須ではありませんが、入力しておくと、パスワードを忘れた場合や、アカウントにアクセスできなくなった場合に、アカウントへの再アクセスが簡単になります。 使用するメールアドレス

再設定用のメールアドレスには、普段使用しているメールアドレスを指定してください。

Gmail を使用している場合、初回ログイン時に再設定用のメールアドレスをアカウントに追加している可能性があります。

Gmail を使用していない場合は、パスワード再設定用のメールアドレスはアカウントへのログインに使用しているメールアドレスになります(例: myusername@yahoo.co.jp)。

再設定用のメールアドレスの変更または追加
  1. [アカウント設定] ページに移動します。
  2. [個人情報] で [メール] を選択します。
  3. [再設定用のメールアドレス] の横の [編集] を選択します。
  4. 再設定用のメールアドレスを追加します。
  5. [完了] を選択します。
再設定用のメールアドレスにご連絡する場合
Google では、次のような場合に再設定用のメールアドレスへご連絡します。
  • アドレスの作成後に Google がユーザー名を確認する必要があるとき
  • ユーザーが Google にログインできないとき
  • ユーザーがパスワードを忘れたとき
  • ユーザーの保存容量が残り少ないとき
  • アドレスに関する通常とは異なる操作について Google が警告を送信する必要があるとき
hc_author_kelly

このヘルプページを作成した検索のエキスパートに、ページに関するご意見をお送りください。

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った