検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

この度、一部のお客様に、Google アカウントが変更された旨の通知が送付されていることが判明しました。該当の通知は、フィッシングやアカウントのセキュリティに影響するものではありません。万が一、本通知をお受け取りになった場合、 accounts.google.com から再度ログインしてください。パスワードをお忘れになった場合は、g.co/recover からパスワードの再取得をお願いします。もし二段階認証をご利用の場合、SMS 受信にお時間を頂く可能性がございますので、しばらく待ってから再度ご利用いただくか バックアップコードを利用してください。また、セキュリティ上の理由から、Google Play サポート窓口 では、お客様のパスワードについてのお問い合わせをお引き受けすることができません。予めご了承下さい。

Google ダッシュボードでデータとアカウント アクティビティを確認する

Google サービスの使用状況に関するデータと情報は、Google ダッシュボードにアクセスして確認できます。利用しているほとんどの Google サービスの設定にはここからアクセスでき、不審なアカウント アクティビティも確認できます。

アカウント アクティビティを確認する

ダッシュボードでサービス名をクリックすると、そのサービスの最終使用日と使用内容の概要が表示されます。各項目を展開すると、そのサービスでの最近のアクティビティが表示されます。たとえば、[Gmail] では前回読んだメールが表示され、[ウェブとアプリのアクティビティ] では前回行った検索が表示されます。

一部のサービスでは、そのサービスの過去 28 日間の使用状況の概要も表示されます。たとえばカレンダーを使用している場合、過去 4 週間で最も多く会った相手を確認できます。28 日間のアカウント アクティビティは以下のサービスでご覧いただけます。

  • アカウント
  • カレンダー
  • ウェブとアプリのアクティビティ
  • YouTube
サービスの設定を編集する

ダッシュボードには、サービスの設定を管理できるページへのリンクが表示されます。たとえば、ウェブとアプリのアクティビティを削除できます。サービスの設定を変更する方法は次のとおりです。

  1. Google ダッシュボードにアクセスします。
  2. 設定を編集するサービスの名前をクリックします。
  3. サービスの右側にあるリンクをクリックして、管理するサービスを選択します。

: Google ダッシュボードは Google アカウントへのログイン中に最もよく使用されているサービスのみを対象としています。ダッシュボードには、ユーザーが生成したデータまたは Google が記録したデータで、特に Google アカウントに関連付けられたもののみが表示されます。

不審なアカウント アクティビティを確認する

Google アカウントを保護するため、最近のアクティビティとして表示されている操作に覚えがあるかどうか確認することをおすすめします。不審なアクティビティの形跡として次のようなこともダッシュボードで確認できます。

  • 通常とは異なる場所からのアクセス
  • 自分のものではないパソコン、端末、ブラウザからのアクセス
  • 不明なブラウザが表示されている場合
  • 送信済みメール件数の急激な増加

ご自身のアカウントが不正使用された疑いがある場合、そのアカウントにアクセス可能であれば、アカウントを保護する手順をお試しください。アカウントにアクセスできない場合は、こちらの手順に沿ってアカウントを復旧します。

毎月受け取るメール通知への登録

ダッシュボードにアクセスするよう促すメール リマインダーを毎月受け取ることができます。登録方法は以下のとおりです。

  1. アカウントにログインします。
  2. [個人情報とプライバシー設定] で [Google でのアクティビティの管理] を選択します。
  3. [Google ダッシュボード] を選択します。
  4. ページ上部にある [アカウント アクティビティを確認するよう促す通知を毎月受け取る] チェックボックスをオンにします。
hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。