Lookout で周囲の環境を調べる

周囲の環境に関する情報の取得には、Lookout をご使用いただけます。Android デバイスのカメラやその他のセンサーを使用して、近くにある物体やテキストを音声で伝えてくれます。

必要なもの

Lookout をダウンロードして使用するには、デバイスの Android バージョンが 6.0 以降であることを確認してください。詳しくは、Android のバージョンを確認して更新する方法についての説明をご覧ください。

  • 対応言語: ベンガル語、中国語(簡体)、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、フィリピン語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、グジャラート語、ヒンディー語、ハンガリー語、インドネシア語、イタリア語、日本語、カンナダ語、韓国語、マラーティー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スペイン語、スウェーデン語、タミル語、テルグ語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語。

Lookout をインストールして有効にする

  1. Android デバイスで Google Play アプリ Play ストア を開きます
  2. Lookout - アシスト付き視覚を検索します。
  3. [インストール] をタップします。
  4. Lookout は、次のいずれかの方法で起動できます。
    • 「OK Google, Lookout を起動して」と話しかける
    • スマートフォンの [アプリ] セクションで Lookout アイコンLookout をタップする。
  5. 画面上の指示に沿って、次の操作を行います。
    1. アカウントを選択します。
    2. ウェルカム画面で、Lookout チュートリアルの紹介動画をご覧ください
  6. 写真と動画の撮影を Lookout に許可するには、[アプリの使用時のみ] または [今回のみ] をタップします。
  7. [許可] をタップします。

ヒント: Lookout を使用する際は、カメラが外側を向くようにデバイスを持ちます。

Lookout のモードを使用する

Lookout の 7 つのモードは、さまざまなアクティビティに利用できます。

Lookout のモードを切り替える

  1. モードを変更するには、左上にあるモードを選択アイコン メニュー をタップします。
  2. モードを切り替えるには、使用するモードをタップします。
    • TalkBack を使用する場合は、画面をダブルタップします。
  3. モードを選択します。
    • テキスト: テキストにカメラを向けて読み取ることができます。テキストがはっきりと読み取れない場合は、次のようにします。
      • デバイスを回転させ、横向きまたは縦向きに変えます。
      • テキストを近づけたり遠ざけたりします。
      • テキストが検出されない場合、Lookout がアラートを通知します。
    • 探索(ベータ版): 自分の周囲にカメラを向けると、物体やテキストなど、周りにあるものを音声で教えてくれます。
      • 探索モードは現在ベータ版であるため、他のモードよりも精度が低くなります。
    • 食品ラベル: バーコードをスキャンしたり、食品の前面を認識したりするには、食品のラベルをカメラの正面に向けて持ち、ゆっくりと回転させます。
      • 食品ラベルモードは一部の国でのみご利用いただけます。初めて食品ラベルモードを選択した場合は、画面に表示されるメッセージに沿って追加データをダウンロードしてください。データをダウンロードすると、食品ラベルモードで食品ラベルを認識できるようになり、すばやく結果を入手できます。また、オフラインでも利用できるようになります。
    • ドキュメント: テキストの全ページを読み取ることができます。
      • デバイスを縦向きに持ち、ゆっくり動かします。
      • ドキュメント全体の写真を撮るには、Lookout によるリアルタイムのガイダンスを聞きます。
      • 映っている範囲内のテキストを読み取るには、「スナップショットを撮る」ボタンを使用します。Lookout はライブカメラ ビューよりもスナップショットの方が正しく読み取れる場合があります。
    • 通貨: 通貨を読み取るには、一度に 1 枚の紙幣にカメラを向けます。
      • このモードは米ドル、ユーロ、インドルピーでのみご利用いただけます。硬貨は認識できません。
    • 画像: 画像を撮影、アップロード、または共有して、説明を取得できます。
      • Lookout は画像内のテキストとオブジェクトを検出します。
      • Lookout が画像を識別できるようにするには、デバイスを持ち、ゆっくりとデバイスを動かして、Lookout によるリアルタイムのオブジェクト識別情報を聴きます。
      • 画像を撮影するには、[撮影] または [自撮り] をタップします。Lookout に画像をアップロードしたり共有したりすることもできます。
      • 撮影した画像をダウンロードするには、画面で [ダウンロード] をタップします。
      • 画像の詳細な説明は英語で入手できます。
      • 米国、英国、カナダで英語を使用している場合で、続けて質問したり、AI による回答を得たりする場合は、キーボードまたは音声を使用できます。Q&A の結果に対する満足度を共有するには、高評価アイコン Thumbs up または低評価アイコン Thumbs down をタップしてください。
      • 不十分な照明、ぼかし、低解像度、遮蔽物は、画像キャプチャと説明の結果に影響する可能性があります。画像のコンテンツと構図も結果に影響する可能性があります。
    • 検索: あらかじめ入力されているオブジェクトのリストから、検索するオブジェクトを選択します。
      • オブジェクトを選択するには、右上の [検索するアイテムを選択] をタップします。
        • デフォルトでは、[椅子、テーブル](椅子のアイコン)に設定されています。
      • Lookout がオブジェクトを検出できるようにするには、デバイスを持ち、ゆっくりとデバイスを動かして、Lookout によるリアルタイムのオブジェクト識別情報を聴きます。

Lookout の使用に関するヒント

Lookout の停止と開始

カメラのオンとオフを切り替えるには、カメラをオンにする / カメラをオフにするアイコン をタップします。

  • TalkBack を使用する場合は、画面をダブルタップします。

ヒント: カメラをオンにすると、スマートフォンが振動します。

読み上げツールを使用してテキストを読む

読み上げツールは以下でご利用いただけます。

  • ドキュメント モード
  • 画像モード
  • 最近

読み上げツールを使用して、読み上げ速度と以下のような表示オプションを調整できます。

  • フォントの選択
  • テキストのサイズと外観
  • 背景またはテキストの色のコントラスト
  • 文字間隔
  • 行の高さ

ドキュメント モードで読み上げツールを有効にするには、右下にある読み上げの設定アイコン をタップします。

ドキュメント モードで読み上げツールを有効にする別の方法:

  1. [設定] に移動します。
  2. 読み上げ用の各種機能を使用するには、[読み上げツールを設定] をタップします。

言語、通貨、国を変更する

デフォルトでは、Lookout は Android デバイスと同じ設定を使用しますが、テキストモード、ドキュメント モード、探索モードで言語を変更したり、通貨モードで通貨を変更したり、食品ラベルモードで国を変更したりできます。このため、Lookout は多言語環境でご利用いただけます。

  1. 使用するモードを選択します。
  2. 上部にある言語、通貨、国の各ボタンをタップします。
  3. 使用する言語、通貨、国を選択します。
  4. アクティブ モードに戻るには、[戻る] をタップします。

ヒント: 食品ラベルモードで国を変更したり、通貨モードで通貨を変更したりした場合は、その国の最新データをダウンロードするよう求めるメッセージが表示されます。

最近の結果を確認または共有する

[最近使用したアイテム] リストで、Lookout で検出されたアイテムの履歴を確認し、結果を他のユーザーと共有できます。

  1. [履歴] をタップします。
  2. 結果を 1 つずつ確認します。
  3. アイテムを選択すると、その詳細が表示されます。
  4. アイテムを共有するには、共有アイコン 共有 をタップします。
  5. 結果を共有または保存するアプリを選択します。

ヒント: 最近使用したアイテムは、Lookout を閉じると自動的に削除されます。

Lookout の設定を変更する

  1. Android デバイスで Lookout アイコン Lookout をタップします。
  2. アカウント メニュー 次に [設定] をタップします。
  3. 次の設定を確認または変更します。
    • ライトの自動点灯: 自動的にライトをオンにして画像の認識精度を高めます。
    • ドキュメント スキャンのヒント: ドキュメント スキャン時にガイダンスを利用できます。
    • 触覚フィードバック: 操作の確定をバイブレーションで知らせてくれます。
    • テキスト読み上げの出力設定: Lookout 専用のテキスト読み上げの設定を選択できます。こうした設定は、システムのテキスト読み上げの設定とは別のものです。話す速さの調整、ピッチの調整、サンプルの再生、システムのデフォルトへのリセットを行うことができます。

ヘルプとフィードバック

Lookout を改善するために、簡単なアンケートを通じてフィードバックの提供をお願いすることがあります。フィードバックはいつでも送信していただけます。

  1. Android デバイスで Lookout アイコン Lookout をタップします。
  2. アカウント メニュー 次に [ヘルプとフィードバック] をタップします。

Lookout の使い方についてサポートが必要な場合は、Google Disability Support チームにお問い合わせください。

データを削除する

  1. Android デバイスで Lookout アイコン Lookout をタップします。
  2. アカウント メニュー 次に [Lookout の設定] 次に [画像モードの設定] をタップします。
  3. [Images mode data collection] をオフにします。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー