TalkBack で通話を管理する

TalkBack を使って電話に出たり、電話を切ったりできます。Pixel デバイスの場合、最近の通話、連絡先、ボイスメールなどの電話アプリの機能を操作することもできます。

通話を管理する

  • 電話に出る: 2 本指で上にスワイプします。
  • 着信を拒否する: 2 本指で下にスワイプします。
  • 通話を拒否してテキスト メッセージを送信する: 右にスワイプして [返信] をダブルタップします。
  • 通話を終了する: 画面下部にある [通話を終了] を選択します。

ヒント: お使いのデバイスがマルチフィンガー ジェスチャーに対応している場合は、2 本指でダブルタップして電話に出たり、電話を切ったりすることもできます。

Pixel デバイスで電話アプリを操作する

  • 連絡先とスポットの検索: 左上のステータスバーの下で、連絡先を検索できます。ダブルタップすると検索ボックスが開きます。
    • ネットワークに接続していて、位置情報サービスをオンにしている場合は、近くのお店やスポットを検索することもできます。たとえば、近くのレストランを検索し、注文や予約ができます。
  • 音声検索ボタン: 音声で検索するには、ダブルタップします。
  • その他の機能:
    • 最近の通話: [検索] ボタンの下に、最近の発信、着信、不在着信のリストが表示されます。折り返し電話するには、右にスワイプするか、タッチガイドを使います。
    • ナビゲーション タブ: 最近の通話リストの下に、電話アプリの以下のようなタブがあります。
      • お気に入り: お気に入りとしてマークした連絡先や、よく通話する番号です。
      • 履歴: 最近の通話のリストです。
      • 連絡先: 連絡先です。
      • ボイスメール: ご利用の携帯通信会社によっては、4 つ目のタブとして、ボイスメールの受信トレイが表示されることがあります。
    • キーパッド: 右下にある [連絡先] の上で、キーパッドを開いて発信できます。キーパッドを開くには、ダブルタップします。
      • +」を入力するには、0 キーにフォーカスし、ダブルタップして長押しします。
    • 通話中の操作: 通話中には、以下の操作を行えます。
      • ミュート: マイクをミュートまたはミュート解除します。
      • キーパッド: キーパッドを開きます。
        • キーパッドを閉じるには、下にスワイプしてから左にスワイプします。または、ジェスチャー ナビゲーションがオンであれば、2 本指で左または右からスワイプします。
      • スピーカー: スピーカーを切り替えます。
        • [受話口] または [スピーカーフォン] を選択できます。または、接続済みのヘッドセットがあれば、[ヘッドセット] を選択できます。
      • 通話の追加: 別々の通話を結合します。通話を結合するには、現在の通話を保留にして、別の相手に発信します。電話がつながったら、[結合] を選択します。
      • ビデオ通話: 携帯通信会社やデバイスによっては、ビデオ通話に切り替えることができます。
      • 保留: 会話を一時停止しますが、通話は接続されたままです。
        • 一時停止を解除するには、画面をもう一度タップします。
      • 終了: 通話を終了します。

電話をかける、電話を受ける方法についての詳細をご覧ください

TalkBack について詳しくは、Google Disability Support チームにお問い合わせください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
717068
false