管理者にコンピュータのモニタリングを許可する

サポートされるコンピュータには、Apple® Mac®、Microsoft® Windows® 7 と 10、Chrome OS を実行する端末があります。

職場や個人用のコンピュータで企業アカウントにアクセスする場合、オペレーティング システム、シリアル番号、端末にパスワードが設定されているかどうかなど、端末に関する情報を管理者が確認することがあります。管理者がこの情報を表示できるようにするには、Endpoint Verification をインストールする必要があります。

Endpoint Verification とは

Endpoint Verification は、企業データにアクセスしているコンピュータに関する情報を、組織の管理者が表示できるようにするツールです。管理者が Endpoint Verification を使用するためには、お使いのコンピュータに Chrome ブラウザ、Endpoint Verification 拡張機能、場合によってはネイティブ ヘルパー アプリをインストールする必要があります。それにより、管理者は次の情報を表示できます。

  • 端末 ID、シリアル番号、端末の種類、オペレーティング システム。
  • あなたの名前と会社のメールアドレス。
  • お使いのコンピュータで企業データを同期した最初と最後の時刻。暗号化されており、パスワードが設定されているかどうか。Chrome OS を実行している端末の場合、管理者は、端末が組織のポリシーを遵守しているかどうかも確認できます。

Endpoint Verification をインストールする

管理者は、ユーザーに代わって Endpoint Verification を自動的にインストールできます。または、ユーザーにインストールを依頼する場合もあります。Endpoint Verification をインストールするには、次の手順に沿って操作します。

  1. Chrome ブラウザを開き、Endpoint Verification 拡張機能をインストールします。
  2. ブラウザのツールバーに表示された拡張機能に例外アイコン Exception が付いている場合は、クリックして開きます。
  3. [同意する] をクリックすると、お使いのパソコンに関する情報を管理者が表示できるようになります。
    注: Chrome OS を搭載した会社所有端末をご使用の場合は、この手順は表示されません。
  4. メッセージが表示されたら、[アカウントを追加] をクリックして会社のメールアドレスとパスワードを入力します。
  5. ネイティブ ヘルパーが端末に存在しないというメッセージが表示された場合は、[インストール] をクリックし、手順に沿ってネイティブ ヘルパーをインストールします。拡張機能をもう一度クリックし、[今すぐ同期] をクリックします。

コンピュータの情報を同期する

Endpoint Verification をインストールすると、お使いのパソコンに関する情報が管理者に対して定期的に自動同期されます。情報が最後に同期された時刻を確認するには、ブラウザのツールバーで Endpoint Verification アイコン Endpoint Verification をクリックします。パソコンに関する情報を手動で同期するには、[今すぐ同期] をクリックします。

どの情報が同期されるかについては、Endpoint Verification とはをご覧ください。

Endpoint Verification をアンインストールする

Chrome ウェブストアから Endpoint Verification をインストールした場合は、自分でコンピュータから削除できます。管理者がコンピュータに Endpoint Verification を自動インストールした場合は、管理者が削除する必要があります。

Chrome ブラウザ拡張機能をアンインストールする

  1. パソコンで Chrome ブラウザを開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン その他 次に [その他のツール] 次に [拡張機能] をクリックします。
  3. Endpoint Verification 拡張機能で [削除] をクリックします。
  4. 確認のため、もう一度 [削除] をクリックします。

ネイティブ ヘルパー アプリをアンインストールする(Mac と Windows のみ)

Mac

  1. Finder を開き、[Macintosh HD] 次に [Library] 次に [Application Support] に移動します。
    注: [Macintosh HD] が表示されていない場合は、左上にある [Finder] 次に [環境設定] 次に [サイドバー] をクリックし、[ハードディスク] ボックスをオンにします。
  2. [SecureConnect] フォルダをゴミ箱にドラッグします。
  3. 左上の [Finder] 次に [ゴミ箱を空にする] をクリックします。

Windows

  1. [スタート] 次に [コントロール パネル] をクリックします。
  2. [プログラム] 次に [プログラムと機能] をクリックします。
  3. [Google SecureConnect] をダブルクリックします。
  4. [アンインストール] をクリックします。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。