Google Workspace の今後のリリース

一般に公表されている Google Workspace のサービスや機能のリリース予定についてお知らせします。通常、四半期ごとに新しい項目が追加され、リリース済みの機能はその際にリストから削除されます。

次のことが可能です。

  • [絞り込む] のフィルタを使うと、サービスを指定して検索できます。
  • キーワードを使用してコンテンツをフィルタできます。

すでにリリースされているサービスや機能については、Google Workspace の最新情報をご覧ください。

: このリストは、リリースを公式にお約束するものではなく、変更される場合があります。リストに掲載されている機能やサービスは、必ずしも一般に公開されるとは限らず、現在の形から変更される可能性があります。この表は、英語、スペイン語、ポルトガル語、日本語、フランス語でご覧いただけます。

サービス機能機能の説明ステータス
管理コンソール対象グループドライブ内のファイルについて、管理者がより詳細なリンク共有オプションを推奨できるようになります。ベータ版。詳細
Apps Script新しい統合開発環境(IDE)Apps Script の新しい IDE には、最先端のコード編集機能である Monaco、ストリーミング ログ、信頼性の高いデバッグ機能が追加されます。また、マテリアル デザインが適用されるほか、Google Workspace Developer Hub へのシームレスな統合も実現します。 開発中
アサインメント独自性レポートでのスライドのサポートGoogle スライド形式の提出物を独自性レポートで扱えるようになります。開発中
Google Classroom独自性レポートでのスライドのサポートGoogle スライド形式の提出物を独自性レポートで扱えるようになります。開発中
Google ClassroomClassroom に関する BigQuery でのアクティビティ ログと Google データポータルでの使用状況分析 Classroom に関する BigQuery でのアクティビティ ログと Google データポータルでの使用状況分析 BigQuery でのアクティビティ ログと Google データポータルでの使用状況分析から、Classroom の使用状況とエンゲージメントを確認できるようになります。 開発中
Google Classroom管理コンソールでの Classroom の監査ログClassroom に関するイベントを監査ログに記録することで、デプロイメントにおける Classroom 関連の問題をデバッグできるようになります。開発中
Google ClassroomClassroom のオフライン機能の改良家庭やモバイルのインターネット接続は常に安定して利用できるわけではないため、断続的な接続でも、Classroom のモバイルアプリをより快適に利用できるようにします。開発中
Google Classroomリンクによる課題の共有教師がリンクを使って課題を共有できます。開発中
Google ClassroomClassroom での生徒エンゲージメントのトラッキング指標とダッシュボードにより、教師は生徒エンゲージメントをより容易に把握、測定できるようになります。示された統計情報から、生徒の Classroom の使用状況を日単位でチェックできるようになります。開発中
Google Classroom教師によるモバイルでの採点ワークフローの改良教師がモバイル デバイスで採点を行う場合のワークフローの効率化を進めています。開発中
Google ClassroomClassroom での画像のキャプチャと送信の改良Classroom を主にモバイル デバイスで使用する教師や生徒が、写真の作成、添付、送信を簡単に行えるようになります。開発中
Cloud SearchCloud Search と API でのユーザー検索同僚の検索や詳細情報の確認ができるほか、お互いにつながることが可能です。開発中
ドキュメントドメインのスペルドメイン固有のデータの活用により、より適切なスペルの候補が表示されます。開発中
ドライブドキュメントの承認リクエストパソコンとモバイル デバイスのどちらからでも、ドライブのファイルの承認をリクエストおよび紐付けできます。ベータ版。詳細
Google ドライブドキュメント、スプレッドシート、スライド以外のファイル形式の、ドライブ ファイル ストリームでのオフライン利用ドライブ ファイル ストリームとウェブ版の Google ドライブ インターフェースの両方で、オフラインでもドキュメント、スプレッドシート、スライド以外の形式のファイルを利用できるようになりました。ベータ版。詳細
ドライブ対象グループ管理者がより詳細なリンク共有オプションを推奨できるようになります。ベータ版。詳細
ドライブドライブのラベル構造化ラベルを設定し、それに基づいてファイルを分類することができます。ベータ版
G Suite MigrateExchange インプレース アーカイブの移行G Suite Migrate を使用して Exchange Online アーカイブを移行できるようになります。ベータ版。詳細
G Suite Migrateドライブのショートカットの移行サポートサブフォルダを共有ドライブに移行するときにドライブのショートカットを挿入すると、移行中にフォルダ階層を維持できます。ベータ版。詳細
G Suite Migrate共有ドライブのサブフォルダ共有の移行サポートサブフォルダを共有ドライブに移行するときに、追加のユーザーの共有権限を保持できるようになります。ベータ版。詳細
Google Meet会議を安全に運営するための企業向け管理機能主催者がより細かく会議を管理できるようになります(ミュート、画面共有、要招待など)。開発中
Google Meetブレイクアウト セッション大規模な会議を小規模なフォーラムに分割できるようになります(Business、Enterprise のユーザー)。Education ではすでに提供中です。リリース済み。詳細
Google Meet会議中の挙手会議を妨げずに注意を引くことができます。リリース済み。詳細
Google MeetQ&A会議用 Q&A の設定と参加会議後に Q&A の管理と確認を行えるようになります。リリース済み。詳細
Google Meetモバイル向けのノイズ キャンセルモバイル デバイスでの会議中に周囲のノイズを除去できるようになります。リリース済み。詳細
Google Meet出欠状況の確認(Business、Enterprise)Business、Enterprise のユーザーが、主催する会議への出欠状況を確認できるようになります。この機能は、Education と Enterprise for Education の各エディションで提供中です。リリース済み。詳細
Google Meetライブ配信用 Q&Aライブ配信用 Q&A を設定し、参加できます。ライブ配信後は Q&A を管理、確認できます。開発中
Google WorkspaceCloud Search と API でのユーザー検索同僚の検索や詳細情報の確認ができるほか、お互いにつながることが可能です。開発中
Google グループ新しい Google グループでのカスタムロールカスタムロールを作成、管理します。リリース済み。詳細
Google グループ新しいグループでのグローバル設定全グループに適用される設定を表示、変更します。開発中
Jamboardオフライン時の Jam 作成オフライン時でも Jam ファイルの作成が可能になります。開発中
JamboardJamboard のデバイスデータのエクスポートすべての Jamboard デバイスのデータを 1 つの JSON ファイルにエクスポートできるようになります。開発中
Jamboardオフラインで Jam の利用が可能にオフライン時でも、モバイル デバイスから Jam にアクセスできるようになります。開発中
セキュリティDLP のための IRMデータ損失防止(DLP)対策として Information Rights Management(IRM)の適用を有効にできます。ベータ版。詳細
セキュリティドライブの DLP による自動分類DLP によって検査されたコンテンツに基づいてドライブ ファイルの分類を自動化します。開発中
セキュリティDLP 条件としてのメタデータドライブで手動分類されたファイルに基づいて DLP ポリシーを設定します。開発中
スプレッドシートスマートフィルスプレッドシートへのデータの手動入力および編集の際に、オートコンプリートを利用できるようになります。リリース済み。詳細
スプレッドシートスマートフィル - ユーザー ディレクトリGoogle Workspace のユーザー ディレクトリとの統合によりスマートフィル機能が強化され、従業員情報に関連するデータ項目をインテリジェントにオートコンプリートできます。リリース済み。詳細
Google サイトドメインのテンプレート作成ドメイン独自のテンプレートを作成できます。開発中