G Suite の今後のリリース

一般に公表されている G Suite のサービスや機能のリリース予定についてお知らせします。通常、四半期ごとに新しい項目が追加され、リリース済みの機能はその際にリストから削除されます。

次のことが可能です。

  • [絞り込む] のフィルタを使うと、サービスを指定して検索できます。
  • キーワードを使用してコンテンツをフィルタできます。

すでにリリースされているサービスや機能については、G Suite の最新情報をご覧ください。

: このリストは、リリースを公式にお約束するものではなく、変更される場合があります。リストに掲載されている機能やサービスは、必ずしも一般に公開されるとは限らず、現在の形から変更される可能性があります。

サービスFeatureFeature descriptionStatus
管理アカウント設定会社プロフィールとアカウント設定が強化されます。開発中
Apps Scriptプロジェクトを管理する新しいダッシュボードと APIすべてのプロジェクトの表示、使用状況の確認、問題の調査、プロジェクトの健全性の管理を行える機能を追加します。Google Apps Script プロジェクトの作成、管理、導入を行える Management API や、Apps Script のデータ(導入、採用など)を管理できる Admin API などをご利用いただけるようになります。開発中
Apps Script組み込み Apps Script サービスでの柔軟な割り当て実行割り当てを拡張し、よく使われる組み込み API に新しく柔軟な割り当てモデルを追加します。開発中
Apps ScriptOAuth で保護された API への簡単な接続OAuth で保護されたサードパーティ製 REST API を簡単に消費できます。開発中
Apps Scriptジョブサービス大規模なジョブを、平行して実行できる「バッチ処理」に分割することができます。開発中
Apps Script最新の JavaScript ランタイムパフォーマンスと信頼性が向上します。ES2017 に対応しています。開発中
Apps Script新しい統合開発環境(IDE)新しい IDE には、最先端のコード編集機能である Monaco、ストリーミング ログ、信頼性の高いデバッグ機能が追加され、マテリアル デザインが適用されます。G Suite Developer Hub にシームレスに統合されることで、ユーザーはプロジェクトの設計、開発、デプロイ、管理を 1 か所で行えるようになります。開発中
Classroomロックモードでのテストロックモードを使用すると、生徒は解答を送信するまで Chrome ブラウザのテスト画面から移動できなくなります。ベータ版。詳細
Classroom成績の同期教師が生徒情報システム(SIS)と Classroom の間で課題や成績のデータを同期できるようになります。開発中
Classroomルーブリック教師は課題のカスタム ルーブリックを作成、保存できます。ベータ版。詳細
Cloud SearchGoogle Cloud Search とサードパーティ製システム間のデータ接続サードパーティ製コンテンツ向けに Indexing API が追加されることで、Google Cloud Search から便利にデータにアクセスできるようになります。ベータ版
Cloud SearchCloud Search のユーザー ディレクトリユーザーが G Suite 内の他のユーザーを検索したり、他のユーザーの詳細を確認したり、他のユーザーと連絡したりできるようになります。ベータ版
コースキットPDF、画像、動画の余白コメントPDF、画像、動画に余白コメントを追加できます。開発中
コースキットLTI 1.3 のサポートLTI 1.3(次のバージョンの LTI 標準)により、データの信頼性が高まります。ベータ版
コースキットコースキット課題の作成、回収、フィードバックの提供を効率的に行うための教師向けツールセットです。ベータ版
コースキットルーブリック教師は課題のカスタム ルーブリックを作成、保存できます。ベータ版。詳細
Currents(旧 Google+)離職した従業員の投稿を保管する離職する従業員がこれまでに投稿で共有した重要な知識や情報を保管できるようになります。開発中
Currents(旧 Google+)Currents と Vault の連携Google Vault に適用されている保持ルールを Currents のコンテンツにも適用できるようになります。開発中
Currents(旧 Google+)詳細検索オプション特定の期間に行われた投稿や特定のコミュニティで行われた投稿など、ユーザーは詳細検索オプションを指定して投稿を検索できるようになります。開発中
Currents(旧 Google+)「Currents」に名称変更し、企業向けにリリースされたサービス名称が新ブランド Currents に変更されたほか、レイアウトに Google の最新のマテリアル デザイン パターンが採用されています。たとえば、一列で表示される新しいストリーム レイアウト、コンテンツ投稿用の新しい書式設定オプション、よりシンプルなナビゲーションが追加されています。ベータ版。詳細
Currents(旧 Google+)投稿にスターを付ける後から [スター付き] ストリームで簡単に確認できるよう、ユーザーが投稿にスターを付けられるようになります。開発中
Currents(旧 Google+)プロフィール作成要件の削除Currents のユーザーは、サービスの利用を開始する前に個別の Currents プロフィールを設定する必要がなくなります。開発中
Currents(旧 Google+)タグ付けのサポート強化ユーザーがタグをフォローしたり、新しい投稿の作成中にタグの候補を確認したり、ドメインで人気のタグを表示したり、フォローするタグの候補を表示したりできるようになります。ベータ版
Currents(旧 Google+)カスタム ストリームドメイン全体または特定のユーザー グループに表示する投稿のストリームを管理者が設定できるようにします。管理者は、サポートされている Currents 検索演算子を使用して、特定のカスタム ストリームに表示する投稿を定義できます。ベータ版
Currents(旧 Google+)おすすめのスポットライト投稿組織内のすべてのユーザーのホーム ストリームで、ユーザーにおすすめ表示される投稿をリーダーが作成できるようになります。ベータ版
Currents(旧 Google+)コンテンツ管理者向けの管理ツール新しいコンテンツ管理者の役割では、ユーザーに提案されるタグを管理したり、組織内のリーダーを定義したり、ユーザーに表示されるカスタム ストリームを定義したりできるようになります。ベータ版
Currents(旧 Google+)投稿の分析情報組織内のグループ別に分類された投稿の表示回数、コメント数、+1 の数、再共有の回数など、ユーザーの反応についての詳細な投稿の分析情報を投稿者が確認できるようになります。ベータ版
ドキュメント画像をページに固定するページ上の定位置に画像を固定できるようにするレイアウト オプションです。開発中
ドライブドライブでのメタデータの設定ドライブで構造化メタデータを設定することができるようになりました。ベータ版。詳細
ドライブドキュメントの承認リクエストパソコンとモバイル デバイスのどちらからでも、ドライブのファイルの承認をリクエストおよび紐付けできます。ベータ版。詳細
ドライブPIN コードの共有Google アカウントを持っていない場合でも、ファイルの表示、ファイルへのコメント、変更の提案、ファイルの編集を安全に行えるようになります。クローズド ベータ版。詳細
ドライブ共有ドライブでのフォルダ共有共有ドライブ内でユーザーがサブフォルダへの追加アクセスを許可できるようにします。開発中
ドライブドライブ内のショートカット自分がオーナーではない作業中のコンテンツをユーザーが簡単に開けるようにするため、ショートカットを作成できるようになりました。ベータ版。詳細
ドライブG Suite 以外のファイル形式のオフラインでの使用G Suite 以外の形式のファイルをマークして、オフライン中にドライブ ファイル ストリームとウェブ版のドライブ インターフェースの両方で利用できるようになりました。ベータ版。詳細
ドライブドキュメント、スプレッドシート、スライドのファイル形式のオフラインでの固定ドキュメント、スプレッドシート、スライドのファイルを固定して、オフライン中に Chrome でウェブ版のドライブ インターフェースを使用できるようになります。開発中
ドライブドライブの共有ダイアログのデザイン変更ドライブの共有ダイアログのデザインを統一して、改良します。開発中
ドライブカスタムリンクの共有管理者がリンク共有のおすすめの方法をより詳細に設定できるようになります。開発中
ドライブ共有グループ管理者は推奨のリンク共有方法をより詳細に設定できるようになります。開発中
フォームロックモードの Chromebooks でのテスト管理対象の Chromebooks で生徒がテストを受けるとき、解答を送信するまで別のページに移動できないようにすることが可能になりました。ベータ版。詳細
フォーム既存フォームからの質問の読み込みフォームの編集者が既存のフォームから質問を読み込めるようになります。開発中
フォーム従来のフォーム UI の完全移行従来のフォームで編集することはできなくなり、コピーされたフォームが新しい UI で開きます。開発中
G SuiteG Suite のタスクの自動化コードを記述しなくても G Suite での多忙な作業を自動化できるアプリです。開発中
G SuiteCloud Search のユーザー ディレクトリユーザーが G Suite 内の他のユーザーを検索したり、他のユーザーの詳細を確認したり、他のユーザーと連絡したりできるようになります。ベータ版
G SuiteG Suite アドオンサードパーティ デベロッパーやお客様が G Suite 管理コンソールでアプリを連携させて、G Suite 全体で常に利用することができるようになります。開発中。詳細
G Suite MigrateExchange Online アーカイブの移行管理者は G Suite Migrate を使用して、Exchange Online アーカイブを移行できるようになります。リリース済み。詳細
G Suite Migrateドライブのショートカットの移行サポート固有のアクセス許可が割り当てられているサブフォルダを共有ドライブに移行するときに、ドライブのショートカットを使用してフォルダ階層を維持できます。開発中
G Suite Migrate共有ドライブのサブフォルダ共有の移行サポート管理者はサブフォルダを共有ドライブに移行するときに、追加のユーザーの共有権限を保持できるようになります。開発中
GmailAndroid 用の署名Android でも署名がサポートされるようになります(現在はパソコン版と iOS 版でのみサポートされています)。開発中
GmailMTA-STS と TLS レポートGmail は、新たな SMTP MTA Strict Transport Security(MTA-STS)RFC 8461 と SMTP TLS Reporting RFC 8460 インターネット標準に準拠した最初の主要メール プロバイダとなりました。ベータ版。詳細
Hangouts ChatGmail のチャットGmail の左下にある従来のハングアウトを Chat に置き換えます。ベータ版。詳細
Hangouts Chatゲストのアクセスダイレクト メッセージやチャット ルームで外部のゲストが追加可能になり、ドメイン外のユーザーとチャットできるようになります。ベータ版。詳細
Hangouts Chat新しいデスクトップ アプリChat デスクトップ アプリは PWA にアップグレードされ、Windows、Mac、Linux、Chrome OS でご利用いただけようになります。ベータ版。詳細
Hangouts ChatAccelerated Transition Programドメイン全体を Hangouts Chat へ移行するために、管理者が管理コンソールでオプトインできます。お申し込み受付中。詳細
Hangouts MeetAcer Chromebase for meetings24 インチ タッチスクリーンおよび第 8 世代 Intel Core i7 搭載。開発中
Hangouts MeetLogitech の会議室向けキット バンドル3 種類の新しいハードウェア バンドルが、Hangouts Meet ハードウェア向けにリリースされます。小会議室向けキット(Meetup カメラ、Chromebox、TAP コントローラ)、中会議室向けキット(Rally カメラ、Rally スピーカーおよびマイク、Chromebox、TAP コントローラ)、大会議室向けキット(Rally カメラ、2 台の Rally スピーカー、2 台のマイクポッド、Chromebox、TAP コントローラ)。開発中
Hangouts MeetMeet デバイス リストのパフォーマンスの改善Google 管理コンソールで多数のデバイスをインタラクティブに管理するためのパフォーマンスの改善、およびデバイスを見つけやすくするためのビジュアル フィルタ。開発中
Hangouts MeetHangouts Meet ハードウェアの省電力モードHangouts Meet ハードウェアの CEC により、管理者が HDMI を介して CEC の省電力シグナリングを有効にすることで、使用していないときに外付けテレビ モニタをオフにして消費電力を抑えることができるようになります。開発中
Hangouts MeetHangouts Meet ハードウェアの登録に関する新しいサービスHangouts Meet ハードウェアの登録に関するユーザー エクスペリエンスを更新します。開発中
Hangouts MeetGoogle ミーティング ルームのハードウェア ポリシー ページのデザイン変更Google ミーティング ルームのハードウェア ポリシー ページのデザイン変更により、パフォーマンスと操作性が向上します。開発中
Hangouts Meetデータ スタジオのテンプレートG Suite Enterprise Edition のお客様は、データ スタジオのテンプレートを使用して Meet の使用状況と品質を視覚化できます。開発中
Hangouts MeetHDMI ケーブルを使用した画面の固定表示Hangouts Meet ハードウェアを HDMI ケーブルでデバイスに接続し、画面を固定表示します。管理者はクライアント側のサービス品質を有効にできます。開発中
Hangouts Meet音声付きの動画の再生プレゼンターが高品質な動画コンテンツを音声付きで共有できるようにします。開発中
Hangouts Meet国際電話番号へのダイヤルアウトMeet のビデオ通話から国際電話番号へのダイヤルアウトが可能になります(現在は米国とカナダの通話のみサポート)。開発中。
Hangouts Meet有料のダイヤルインおよびダイヤルアウトの通話料支払いの一元管理Google Voice での有料通話のお支払いを一元管理できるようになります。開発中
Hangouts MeetMeet の QoS管理者はクライアント側の Quality of Service(QoS)を有効にできます。開発中
Hangouts MeetHangouts Meet での Google アシスタントの使用(ハードウェアのみ)Hangouts Meet ハードウェアを音声操作で制御して、会議をよりシームレスに行えるようになります。リリース済み。詳細
Cloud Identityセキュア LDAP - カスタム属性と拡張システム属性のサポートユーザーの検索演算子で、ユーザーのカスタム属性と拡張システム属性がサポートされます。開発中
Jamboardアイドル状態の Jam の自動タイムアウトJamboard 管理コンソールの設定を使用して、Jamboard キオスクのアイドル状態の Jam セッションを自動的に閉じるようにします。開発中
JamboardGoogle 管理コンソールの Jamboard エンゲージメント指標ダッシュボード組織全体の Jamboard エンゲージメントを表示できます。開発中
Jamboard日本語へのローカライズJamboard が日本語にローカライズされます。開発中
Jamboardモバイル端末での横表示に対応iOS や Android スマートフォンで Jamboard アプリを横向きに表示できるようになります。開発中
Jamboardオーナーの確認と厳格な共有モード管理者が Jam のオーナーを確認し、オーナーが存在しない Jam の共有を禁止できます。開発中
Jamboardネットワーク証明書のリモート設定キオスク端末のネットワーク証明書を Jamboard 管理コンソールで簡単にアップロードできます。開発中
JamboardWi-Fi 証明書のインストールのサポート強化Wi-Fi 証明書のインストールをより便利に行っていただけるようになります。開発中
Keep箇条書きリストや番号付きリストの自動作成テキスト形式のメモに番号付きリストを作成できます。開発中
セキュリティDLP ドキュメントのフィンガープリント既存の機密ドキュメントとコンテンツや文脈が類似している情報を効果的に保護することができます。開発中
セキュリティDLP インシデントのハイライト表示エンドユーザーがメールを作成する際に、DLP 違反を確認、修正できるようになります。開発中
セキュリティDLP インシデント管理管理者は、DLP インシデントやグラフを確認して調査や対応を行うことができるようになります。開発中
セキュリティドライブのカテゴリに対する DLP ルール管理者がドライブ ドキュメントのラベルに基づいて DLP ポリシーを設定できるようになります。開発中
セキュリティDLP ルールの統合1 つのポリシーを指定するだけで、複数の G Suite アプリの DLP 設定を行えるようになります。開発中
セキュリティDLP の Information Rights Management(IRM)DLP 対策として IRM の適用を有効にできます。開発中
セキュリティDLP による自動分類ドライブ ドキュメントのラベルに基づいて DLP ポリシーを設定できるようになります。開発中
スプレッドシートスプレッドシートの接続スプレッドシートと BigQuery を新たに統合することによって、最大 100 億行の BigQuery データをスプレッドシートで共同編集できます。SQL の知識は不要です。開発中。ベータ版を近日提供予定。詳細
スプレッドシートスコアカード グラフ指標と重要業績評価指標を可視化する新しい種類のグラフです。開発中
スプレッドシートテーマスプレッドシートで色のテーマを作成し、カスタムの色を利用しやすくしたり、統一感を出したりできます。開発中
スプレッドシートインライン グラフの要素のカスタマイズ(テキスト)データラベルまたは凡例内のテキストをクリックすると、テキストを入力できます。開発中
サイト公開前に変更点のすべてを確認サイトの変更時に、公開済みの以前のバージョンと現在の下書きの相違を表示できます。リリース済み。詳細
サイトテンプレート編集者は、一般的なサイト タイプのテンプレートとカスタム テンプレートの作成機能を利用できるようになります。開発中
VaultVault がサイトに対応新しい Google サイトに Vault の全機能(保持、記録保持(リティゲーション ホールド)、検索、エクスポート)が対応します。ベータ版。詳細
VaultVault が Voice に対応Vault をご利用のお客様に Voice 対応 Vault のアルファ版の提供を開始します。開発中
Voiceカナダで Voice サービスの提供を開始カナダの G Suite ユーザーに Voice をご利用いただけるようになります。ベータ版
VoiceVault が Voice に対応Vault をご利用のお客様に Voice 対応 Vault のアルファ版の提供を開始します。開発中
VoiceHangouts Chat からの Voice 通話Chat で連絡先の電話番号に電話をかけられるようになります。開発中
VoiceVoice と Meet の統合を拡大クリック 1 回で Meet の会議に電話をかけ直すことができます。開発中
VoiceGmail での Voice 通話Voice 通話を Gmail から管理できるようにします。開発中
VoiceVoice 使用状況レポート組織の通話に関するレポートを生成できるようにします。開発中
VoiceVoice の着信音グループルールを設定して着信を自動転送できるようにします。開発中
VoiceVoice と Salesforce の連携通話を Salesforce アカウントに結び付けます。開発中
Voiceイタリア、ベルギー、ドイツで Voice サービスの提供を開始イタリア、ベルギー、ドイツの G Suite ユーザーに Voice をご利用いただけるようになります。開発中
VoiceVoice 通話の転送通話を Voice ソフト クライアントにも転送できるようになります。開発中