Google Workspace のエディションを変更する

Google Workspace では、ニーズに応じてさまざまなエディションをお選びいただけます。どのエディションに変更するかによって組織内のユーザーが利用できる機能が異なります。

ご利用のエディションがご不明な場合、現在のサブスクリプションとお支払いプランは、Google 管理コンソールの [お支払い] 次に [サブスクリプションの管理] ページでご確認いただけます。詳しくは、契約中のサブスクリプションとお支払いプランを確認するをご覧ください。

エディションを変更する

サブスクリプションを移行する手順
  1. 組織にとって最適な Google Workspace エディションを判断します。
  2. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  3. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [その他のサービスを利用する] にアクセスします。
  4. 目的のサブスクリプションの [切り替える] をクリックします。
  5. 画面の手順に沿って移行を完了します。

    新しいエディションへの移行は、データまたはサービスの利用可否には影響しません。

Business エディション(ユーザー数: 1~300)

機能の比較  料金を見る

Business Starter 最大 300 ユーザーが使用できるビジネス用メールおよび生産性向上スイートと、ユーザーあたり 30 GB のストレージ Business Starter に切り替える
Business Standard 最大 300 ユーザーが使用できる拡張版の生産性向上スイートと、ユーザーあたり 2 TB のストレージ Business Standard に切り替える
Business Plus 最大 300 ユーザーが使用できる高度な生産性向上スイートと、ユーザーあたり 5 TB のストレージ Business Plus に切り替える

Enterprise エディション

機能の比較

Enterprise Standard 生産性とコラボレーションの効率化のためのアプリケーション スイートです。柔軟なストレージ、エンタープライズ グレードのセキュリティと管理機能をご利用いただけます。 Enterprise Standard に切り替える
Enterprise Plus 生産性とコラボレーションの効率化のためのアプリケーション スイートです。柔軟なストレージ、最先端のセキュリティとコンプライアンス管理機能をご利用いただけます。 Enterprise Plus に切り替える

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false
false